安藤美姫の生い立ちは?父親がいない理由や実家がお金持ちか調査!

 
スポンサーリンク
 

元フィギュアスケート選手として活躍し、引退後はプロスケーターとして活躍している安藤美姫(あんどう みき)さん。

そんな安藤美姫さんの生い立ちについて調査すると、父親がいないことがわかりました。

安藤美姫さんに父親が居ない理由は、何なのでしょうか。

また、安藤美姫さんの実家がお金持ちなのかについても徹底調査しました。

この記事では、

  • 安藤美姫の生い立ち
  • 安藤美姫に父親がいない理由
  • 安藤美姫の実家がお金持ちという噂

こちらについて、まとめています。

スポンサーリンク
目次

安藤美姫の生い立ちは?父親がいない?

安藤美姫
画像引用:https://www.instagram.com/p/CZrGhLap2o6/

名前:安藤 美姫(あんどう みき

生年月日:1987年12月18日

出身地:愛知県

身長:162cm

安藤美姫さんの生い立ちについてご紹介していきます。

安藤美姫さんは、1987年に愛知県名古屋市で誕生しました。

8歳のときに友人に誘われたことをきっかけに、スケート教室に通うようになった安藤美姫さん。

当時のスケート教室のコーチに勧められ、門奈裕子さんというフィギュアスケートコーチが教える名東フィギュアスケートクラブに入会。

この入会をきっかけに、安藤美姫さんはスケートの実力を上げていき、

  • 約1年後には2回転アクセル
  • さらに翌年には3回転サルコウと3回転トウループ

が出来るようになりました。

安藤美姫さんは中学校まで公立の学校に通い、高校は中京大学附属中京高等学校に進学。

高校卒業後はトヨタ自動車に入社し、中京大学体育学部に入学しました。

そんな安藤美姫さんの父親について調べてみると、いないと噂されていることがわかりました。

実際の安藤美姫さんのインスタにも、父親についてはこのように記載されていました。

安藤美姫のインスタ
画像引用:https://www.instagram.com/p/CXoZlvhJLhW/

「空にいる父にはもう会えないけれどスケートと出会いいろんな人と出会う機会を貰ったと思います」

安藤美姫さんに父親がいないというのは、本当のようですね。

では、安藤美姫さんの父親はなぜいないでしょうか。

安藤美姫の生い立ちは?父親がいない理由は?

安藤美姫
画像引用:https://www.instagram.com/p/CbuO20QpEll/

安藤美姫さんの生い立ちについて調べていきます。

安藤美姫さんの父親がいない理由について調査すると、バイクによる交通事故で他界していたことがわかりました。

安藤美姫さんの父親の名前は、安藤幹高(あんどう みきたか)さん。

父親が他界したのは、安藤美姫さんが小学生2年生の時のことでした。

とても優しくかっこいい自慢の父親でしたが、亡くなったのはなんと31歳という若さでした。

当時、まだ安藤美姫さんは小学2年生なので8歳ぐらいですね。

先ほどご紹介したスケート教室に入会してすぐに、亡くなってしまったそうです。

安藤美姫さんの父親が亡くなったのは、

「スケートの練習を見にきてね」

と、安藤美姫さんが父親に声をかけた翌日のことでした。

安藤美姫さんの父親はサーフィンやバイクが趣味だったということなので、体を動かすのが好きだったようですね。

安藤美姫さんの父親はアクティブだったこともあり、安藤美姫さんも一緒にサーフィンを楽しむなど親子関係もとてもよかったようです。

安藤美姫さんは父親が他界したことにより、父親の結婚指輪を常に身に付けるようになりました。

安藤美姫さんは父親とスケートについて、

「父の死があったからスケートに打ち込めた」

「父がもし生きていたらスケーターの自分は誕生していなかった」

と語っていました。

ちなみに、安藤美姫さんは2013年に女の子が誕生。

娘さんの名前は「ひまわりちゃん」ですが、安藤美姫さんの父親が花が好きだったことが由来と言われています。

とても感動的な親子エピソードですよね。

安藤美姫の生い立ち!実家がお金持ちか調査!

安藤美姫
画像引用:https://www.instagram.com/p/CZg2APxJLY2/

安藤美姫さんの生い立ちを調べると、小学生のときから父親がいないことがわかりました。

しかし、父親がいないにも関わらず実家がお金持ちと言われています。

その理由は、おそらく安藤美姫さんが父親の他界後もスケートを続けられたため。

実はスケートは、習いごとの中では最もお金がかかると言われています。

例えばピアノ教室であれば、月謝とプラス教材費。

水泳教室であれば、月謝と水着代などあまり人によって差はない印象ですよね。

スケート教室の場合は、競技選手になるとクラブへの登録費がかかります。

その金額は、なんと1か月で4万円。

単純に計算しても、登録費のみで年間50万円となります。

この登録費に加えて、月謝やレッスン料などがかかります。

  1. 月謝とレッスン料とリンクの使用料(月15万円から20万円)
  2. スケート用の靴(1足10万円前後)
  3. 競技用の衣装
  4. 遠征費

衣装については、先輩の選手から譲ってもらったり母親の手作りの場合もあるのでお金がかからないことも。

遠征費についても、個人差があるので金額を出すのは難しいかもしれません。

ただ①のみを計算しても、1年間では180万円となりました。

月15万円×12(ヶ月)=180万円

つまり、スケート教室に通う場合は最低でも1年間で180万円かかることになります。

ここに遠征費などが加算されるので、かなりお金がかかりますよね。

しかし、安藤美姫さんは父親が亡くなったあともスケートを続けていました。

そのため、安藤美姫さんの実家はお金持ちと言われているようです。

実は、安藤美姫さんの母親の実家は喫茶店を経営していました。

他にも安藤美姫さんの母親の実家は、資産家という噂もあるので金銭的にも余裕があったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ:安藤美姫の生い立ちは?父親がいない理由や実家がお金持ちか調査!

安藤美姫さんの生い立ちや父親がいない理由について、まとめました。

安藤美姫さんの父親は、31歳という若さでバイクの交通事故によって他界。

しかし、その後も安藤美姫さんはスケートを続けていたことから実家がお金持ちと言われていました。

その噂については、母親の実家がお店を経営していることや資産家である可能性が高いためかと思います。

シェーファーアヴィ幸樹の年俸・年収はいくら?成績などの推移も調査!

松坂大輔の子供は何人?年齢はいくつ?名前などを調査!

画像|トム・ホーバスの嫁は日本人!子供もイケメン&美女?

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる