アントニオ猪木の現在の病院はどこ?病気の病名た病状は?動画の更新が止まっている理由は?

 
スポンサーリンク
 

2021年8月、アントニオ猪木さんですが、最後の動画から1ヶ月が経ちました。

ちょっといろいろ心配ですよね。

ただ、コロナの影響で家族でさえ面会が禁止になっているところもあったりするので、そのため動画が撮れていないだけかもしれません。

そんなアントニオ猪木さんが現在入院されている病院はどこになるのでしょうか?

また、アントニオ猪木さんの病気の病名は腸ねん転とどういう状況でしょうか?

スポンサーリンク
目次

アントニオ猪木の現在の病院はどこ?

アントニオ猪木の画像

アントニオ猪木さんですが実は2021年1月から入院していました。

ただ、実際、ビックリしたのが6月にでたYoutube動画でアントニオ猪木さんが激やせしていたためでした。

その時は

ということで腸が剥がれてとおっしゃっていました。

そのため、5月中旬に「腸ねん転」の手術を受けており、6月も入院されていました。

7月の19日のYouTube動画を最後に姿を見せていません。

ちょっと心配ですよね。

ただ、コロナが流行ってきたので病院側が面会を禁止している可能性もあります。

そのため動画が出ていないだけなのかもしれませんね。

アントニオ猪木の現在の病院はどこ?

アントニオ猪木さんですが2021年1月の腰の治療の際は、都内にある「虎ノ門病院」に入院していたと言われています。

〒105-8470 東京都港区虎ノ門2丁目2−2

ただ、ここにずっと入院していたわけではないようです。

別の投稿動画で、郊外の病院に転院したとおっしゃっていました。

そこから察するに、都内近郊の別の病院かリハビリ施設で腰のリハビリをしていたのではないでしょうか?

ただ、腸の調子がわるくなったので、「今回の腸捻転の手術で再び都内の病院に入院と言っていました」と言っていたので、おそらくは、腰の治療と同じ 「虎ノ門病院」 に入院していると思われます。

そう考える理由が、腰の手術で開腹手術をしていた場合、ごくまれにその影響で腸閉塞が起こる可能性があります。

開腹手術をすると、腸同士や腸と腹壁がくっつく癒着が起こり、この癒着した部分を中心に腸が曲がったりねじれたり、ほかの腸が圧迫されて腸がつまることがあります。

腸がつまると、腸の中に消化した食べ物やガスがたまって動かなくなり、おなががはったり、腹痛、吐き気やおう吐などが起こります。

何度も腸閉塞を起こす場合、手術の影響で腸の一部が狭くなっていてつまりやすくなっていることも考えられます。

引用:https://www.scchr.jp/cancerqa/jyogen_4100118.html

そのため、開腹手術の経緯をしっている病院に戻ると思われます。

アントニオ猪木の現在の病気の病名は?

アントニオ猪木さんですが、衰弱した原因は腸ねん転ですが、それ以外にも現在、病気をいろいろされています。

アントニオ猪木さんの現在の病気の病名ですが、

アントニオ猪木の現在の病気の病名は? ーまずは腰ー

まずは腰になりますね。

アントニオ猪木さんは2018年にも腰の手術をされています。

この数年前には首の手術もされているので脊髄が結構傷んでいるのではないでしょうか?

現役時代から腰痛に悩まされているので、その原因はボディースラムだったようです。

これにより脊髄&背骨に衝撃が何回も加わり、ヘルニアなどになられたのではないでしょうか?

アントニオ猪木の現在の病気の病名は? ー腸ねん転ー

こちらは腰の手術の際に開腹手術をしたため、腸が癒着してしまったのが原因で起こったのではないでしょうか?

※医療過誤とかではなく、開腹手術をすると時々起こるそうです。

ちなみに腸ねん転とは

腸の一部が強くねじれてしまい、腸閉塞(ちょうへいそく)と血行障害を起こす病気。

S状結腸に起こることが多く、激しい腹痛や嘔吐(おうと)、腹部膨満などがみられ、糞便を吐くこともある。

放置すれば生命にかかわる。

引用:小学館デジタル大辞泉

腸ヘルニアといわれることもあります。

アントニオ猪木の現在の病気の病名は? ー心アミロイドーシスー

ちなみにアントニオ猪木さんのお父さんやお兄さん二人も心臓の病気で若くして亡くなられているので、遺伝的なことのようです。

また、この心アミロイドーシスが難病のため、薬がものすごく高く、入院費と重なり、お金が関係して別の病院に転院したと言われます。

この心アミロイドーシスとは

アミロイドーシスとは、肝臓で作られる「トランスサイレチン」というたんぱく質が変性し、臓器にアミロイドという物質が沈着し、障害を引き起こす病気です。

アミロイドが心臓に沈着すると次第に心臓のポンプ機能が低下し、心不全になり息切れやむくみなどの症状が強くなり、「心アミロイドーシス」と呼ばれます。

引用元ーhttps://mainichi.jp/premier/health/articles/20201001/med/00m/100/004000c

心アミロイドーシスの治療薬はビンダケルカプセルといい、薬価ですが20㎎カプセルで38866円。

病気によって1日1カプセル20㎎と1日4カプセル80㎎の治療法があります。

80㎎の場合は、今の薬価で計算すると、1日17万4691.2円。 1年間服薬すると6376万2288円です。

ただ、アントニオ猪木さんの場合は年齢が1943年2月20日なので2021年8月時点で78歳。

負担割合は1割。さらに、心アミロイドーシスは難病指定されいるので補助金が出ると思います.

で、高額医療費制度もあるので実際はもっと下がってくると思いますのでそこまで負担にはならないかもしれません。。。

が、自費でなにかされていたら高額になると思うので、保険適用外でやられていたかもしれませんね。

アントニオ猪木の現在の病状は?動画の更新が止まっている理由は?

アントニオ猪木の画像

気になるのがアントニオ猪木さんの病状です。

アントニオ猪木さんはYouTube動画は2021年7月19日の動画が最後になっており、そこから更新はされていません。

ただ、アントニオ猪木さんのTwitterのほうは更新されていますが、

のように運営さんがツイートされている感じです。

そのため、アントニオ猪木さんの現在の病状が気になります。

ちなみにビックリした動画

これは病気の手術をするために断食をされており、手術後も2週間の食事制限があり、そのためかなり痩せていたかれたようです。

6月に入り徐々に食事もできるようになったようで、かなり回復してきたようです。

6月末に流された動画

顔色が大分よくなっていますね。

この動画の中で腸ねん転で入院したとき、実はぎりぎりの状態であったと動画の中で語られていました。

その後の動画でもベッドの上から、車椅子に変わった動画を公開。

そのため7月まで順調に回復していったようです。

ただ、8月はほとんど発信されていません。

体調が悪化した?と思われるかもしれませんが、アントニオ猪木さんが入院されていると言われる病院は虎ノ門病院。

東京都のなので、緊急事態宣言が7月12日に発令されており、8月末も解除されていません。

引用:https://toranomon.kkr.or.jp/

「虎ノ門病院」のHPを見ると、家族との面会も禁止されています。

そのため、順調に回復していても動画がとれないのかな?と思います。

今まで、なんども復活してきたアントニオ猪木さん。

今回も、また、元気なお姿を見せてくれると思っています。

スポンサーリンク

まとめ:アントニオ猪木の現在の病院はどこ?病気の病名の腸ねん転とは?

今回は、2021年8月現在、動画の更新が止まっているアントニオ猪木さんの現在の病院がどこにあるのか調べてみました。

また、アントニオ猪木さんの病気の病名や、病気の病状はどんなものか?調べてみました。

おそらくアントニオ猪木さんが入院しているのは東京にある「虎ノ門病院」。

緊急事態宣言が出ているため、虎ノ門病院では家族でさえ原則禁止となっています。

そのため、動画の更新が止まっているのではないでしょうか?

また、元気なアントニオ猪木さんのお姿を見たいですね!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる