白鵬の嫁・紗代子の実家がお金持ち!父親の職業は会社社長?

 
スポンサーリンク
 

白鵬さんと言えば、歴代最多の45回優勝や通算1187勝など、ものすごい記録を残し長年横綱に君臨していましたよね!

最近引退を発表されて、今後の行方も気になるところですが、白鵬さんと言えばお嫁さんである紗代子さんが美人なことで知られています。

紗代子さんには実家がお金持ちとか、父親が会社の社長?という噂がありますので、調査してみました!

スポンサーリンク
目次

白鵬の嫁・紗代子の年齢や出身はどこ?

白鵬の嫁・紗代子の画像

まずは紗代子さんの年齢や出身地などプロフィールをご紹介します。

名前:白鵬紗代子(はくほうさよこ)※旧姓は和田

生年月日:1984年生まれ

出身地:徳島県徳島市

特技:ローラースケート、フィギュアスケート

学歴:学習院大学中退

紗代子さんの年齢はネット上では1985年生まれという情報もあるのですが、紗代子さんは白鵬さんの1個上です。

白鵬さんは1985年3月11日生まれの36歳(2021年9月現在)なので、紗代子さんは1984年生まれという方が信憑性は高そうです。

ただ、誕生日が明かされていませんので今年誕生日を迎えていれば現在は37歳ということになります。

紗代子さんの出身は徳島県徳島市で、高校は徳島文理高校というところに通っていたようです。

この学校は偏差値が68もある徳島県内でもトップクラスの進学校なので、紗代子さんはかなり頭が良いようですね。

また、徳島県にある「コンドーローラークラブ」というところに通っていて、ここではローラースケートで行うフィギュアスケートの「アーティスティックローラースケート」というものを習っていたようです。

あまり聞きなれない競技ですが、紗代子さんはパシフィック国際選手権では銀メダルを獲得したことがあるほどの実力の持ち主なんだとか。

高校生までは徳島県で過ごした紗代子さんですが、学習院大学への進学が決まり上京してきました。

白鵬さんと紗代子さんの出会いですが、紗代子さんのお父さまが元横綱の朝青龍さんの後援会長を務めていたおり、主催したパーティーに白鵬さんと、当時はまだ学習院大学に通っていた紗代子さんが参加していたことが出会いになったと言います。

その後お2人の交際が始まり、お付き合いをされて3年目にお子さんを授かりご結婚されました。

白鵬と嫁・紗代子の画像

お子さんを授かっていたので、お2人の結婚式は2010年に行われました。

挙式の後に白鵬さんは報道陣に、「改めて惚れ直した」と言い、紗代子さんも「パーフェクトな夫」と発言し、仲睦まじい様子を見せていました。

白鵬さんが通算1000勝を達成した時も、紗代子さんへの感謝の言葉を述べていました。

「まあ、バカかといわれるかも知れませんが、強い男の裏には賢い女性がいると、そんな意味で横綱昇進のとき、口上で使った『精神一到』を教えてくれた賢い奥さんに感謝したいです」

【引用元】https://www.j-cast.com/tv/2015/01/26226131.html

これを聞いて紗代子さんは感動して泣いてしまったとか。

紗代子さんは普段から白鵬さんの出身地であるモンゴル料理を作ったり、栄養バランスを考えた料理を作っているそうなので、白鵬さんを陰で支えているのは間違いなく紗代子さんですね。

仲の良い印象のお2人ですが、2017年に白鵬さんに不倫報道がありました。

お相手はモンゴル人の女性で、白鵬さんがモンゴルの小学校に通っていたころの同級生の妹なんだとか。

かなりの金額を貢いでいたという報道もあり、マイナスイメージがつきまといましたが、紗代子さんと白鵬さんは現在も離婚はされていません。

白鵬さんも心を入れ替えて、家族を大切にしているのかもしれません。

白鵬と子供たちの画像

現在、紗代子さんと白鵬さんの間には4人のお子さんがいらっしゃいます。

長女:愛美羽(あみう)、2007年5月生まれ(13歳)

長男:眞羽人(まはと)、2008年9月生まれ(12歳)

次女:美羽沙(みうちゃ)、2011年1月生まれ(9歳)

三女:真結羽(まゆは)、2016年12月生まれ(4歳)

変わった名前ですが、モンゴル語でも読める名前を漢字でつけたんだそう。

長男と長女は中学生になり慶応義塾大学の付属校に通っているそうで、次女も学習院の小学校に通っているのではないかと言われているので、紗代子さんの良妻賢母ぶりがうかがえますね。

白鵬の嫁・紗代子の実家がお金持ち!

白鵬の嫁・紗代子の画像

紗代子さんのお父さまは「和田友良さん」という方で、徳島では知らない人はいないほど、いろいろな事業を経営している実業家のようなので実家はかなり裕福だったようです。

朝青龍さんの後援会長を務めるくらいの方なので、それなりの肩書を持った方なんだろうと思っていましたが、かなりの大物のようですね。

お父さまは会社の経営だけではなくさまざまな財団や教会の顧問も務めていて、本も何冊か出版しています!

紗代子さんは徳島にいたころ、お父さまがプロレス団体「BIG MOUTH LOUD」の最高顧問を務めていた縁で、ラウンドガールを務めていたこともあるんだそうです。

紗代子さんの通っていた高校も進学校だったようですし、大学は皇族の方も通う学習院ですから、お嬢様として育てられセレブとしての振る舞いには慣れているような気がします。

紗代子さんは「X JAPAN」のYOSHIKIさんの大ファンで、YOSHIKIさんのディナーショーのチャリティーオークションに参加したことがあります。

そのオークションで紗代子さんはYOSHIKIさんのステージ衣装を275万円で落札したというからビックリですね!

潔いお金の使い方を見ても、昔から裕福な家庭で育ってきた方という感じがしますね。

ママ友の中には神田うのさんも居て、セレブが通う事で有名な裏千家の「櫻姫会(おうひかい)」という茶道の会で知り合ったそうなので、白鵬さんとのご結婚後もセレブな生活は続いているようです。

白鵬の嫁・紗代子の父親の職業は会社社長?

読者様からの問い合わせでこちにあった画像は 紗代子 さんのお父さんである 和田友良 さんの画像ではありません。
同姓同名のステンドグラス作家の和田友良さんになります。
画像を問い間違えており申し訳ございませんでした。

本来の紗代子さんの父親である和田友良さんの顔画像ですが、見つけることができませんでした

先ほどもご紹介した紗代子さんのお父さまの和田友良さんは、徳島市内で和田林業を営みつつ、自動車の教習所や福祉施設なんかも経営していますので会社社長であることは間違いありません。

ほかにも日本林業経営者協会理事、米国公益法人和田国際交流財団理事長、全国水墨画美術協会最高顧問、全国俳画普及協会最高顧問、総合格闘技頂上会最高顧問など30を超える役職についていたというのでかなりのバイタリティをお持ちの方のようです。

しかし、2006年6月に逮捕されたことがあります。

紗代子さんと白鵬さんが結婚する前の話ですが、結構衝撃ですよね。

仕事でストレスが溜まっていたため、東京に出張するたびに中高生や20歳くらいの子を相手に今まで80人ほどの子とお金を払って不適切な関係をしていたというから驚きです。

ものすごい肩書をたくさん持っていても多忙でストレスを溜めて犯罪に走ってしまっては経歴が台無しですね‥

ただ、そんなことがあっても白鵬さんは気にせず紗代子さんとご結婚されたので、お2人の間に変な影響がなくてよかったですね。

スポンサーリンク

まとめ:白鵬の嫁・紗代子の実家がお金持ち!父親の職業は会社社長?

白鵬の嫁・紗代子さんは、徳島県徳島市の出身で、今年誕生日を迎えていれば現在37歳です!

お父さまは会社の社長以外にもいろいろな肩書を持つ実業家で、本の出版なども行っているので、ご実家はお金持ちだったようですね!

現在はお子さんの教育に奮闘している紗代子さん。

白鵬さんの引退後は親方として活躍しそうなので、紗代子さんはこれからも影で支えていくんでしょうね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる