ヘドローバの子役・少年の名前は住川龍珠!2022年現在は俳優兼ラッパーでヘドローバのテーマ曲も作詞w

 
スポンサーリンク
 

2017年に公開されたヘドローバが2022年4月になって話題になっています。

その理由としては、ヘドローバの中で両親の承諾のもの子役である少年が元格闘家の一ノ瀬ワタルさんに本気で殴られる描写がありました。

その描写について否定的な意見ではなく、あれでしか取れない良い画みたいな発言もあったため、2022年ににった炎上しかけています。

ちなみにそのヘドローバの子役の少年の名前は住川龍珠さんといい、2022年現在は俳優兼ラッパーとして活躍されています。

また、ヘドローバのテーマ曲の作詞もしていたそうです(笑)

スポンサーリンク
目次

ヘドローバが2022年に子役の少年を殴るという暴力的な描写で話題に。。。

ちょっと暴力的な描写があるので心臓の弱い人などは見ないようにしてください。

このヘドローバの1:15ぐらいから問題のシーンが出てきます。

ちなみにこのヘドローバですが、2017年公開の映画です。

それが2022年になってこの子役の少年への暴力行為で話題になっています。

こういう声が上がってきて徐々に炎上していっている感じです。

もしかしたらそのうち上記のYouTubeは消えるかもしれませんね。。。

ちなみに2017年ということは2022年現在ではこの少年は何歳ぐらいなのでしょうか?名前なども調べてみました。

ヘドローバの子役・少年の名前は住川龍珠!2022年現在の年齢は?

こちらのツイートにあるようにヘドローバに出演されて元格闘家の一ノ瀬ワタルさんに殴られていたのは子役の少年の名前ですが、「住川龍珠」さんといいます。

ちなみに住川龍珠の名前の読み方は「すみかわ りゅうじゅ」というそうです。

生年月日は2003年5月21日。

2022年4月時点では18歳です。2017年当時は13~14歳ですね。

ちなみに住川龍珠さんは現在でも俳優を続けられているようですね。

住川龍珠さんのツイッターなどがありました。

ちなみに身長は157㎝とちょっと小柄です。

ヘドローバは静岡県富士市の団地で撮られていたそうですが、住川龍珠さんの出身は東京都ということでした。

そんな住川龍珠さんですが、なんでもヘドローバのテーマ曲の作詞をされていたようです。

ヘドローバの子役・少年の名前は住川龍珠で2022年現在は俳優兼ラッパーでヘドローバのテーマ曲も作詞w

ヘドローバの子役の少年の住川龍珠の画像
引用:https://worsal.com/talent/sumikawa.html

こちらがヘドローバの子役の少年であった住川龍珠さんが現在所属している事務所のプロフィール画像です。

ここの右下にあるように特技はラップでラップバトルにもでているようで完全なラッパーですね。

また、住川龍珠さんはヘドローバのテーマ曲も作詞をされているようですね。

住川龍珠さんがヘドローバに出た時は13~14歳なのでそれで作詞ができるってすごいです!

住川龍珠さんは現在も俳優を続けていていろいろな作品に出演されています。

引用:https://worsal.com/talent/sumikawa.html

といろいろな作品に現在も出演されています。

今後どんな作品に出演されるのか楽しみですね。

2022年4月に起こったヘドローバの暴力的な描写についての炎上で、予想外のところから注目を浴びるようになると思いますが、これをチャンスとしてもっと有名になってほしいですね。

スポンサーリンク

まとめ:ヘドローバの子役・少年の名前は住川龍珠!2022年現在は俳優兼ラッパーでヘドローバのテーマ曲も作詞w

今回は、2017年の公開の映画「ヘドローバ」で、2022年4月になって子役の少年への暴力的な描写で炎上しかけていることについて調べてみました。

この元格闘家の一ノ瀬ワタルさんに殴られた子役の少年の名前は「住川龍珠」さんになります。

住川龍珠さんは2022年現在も俳優をやっておりラップバトルなどにも参加されています。

あわせて読みたい
榊英雄の賠償金はいくら?映画の公開中止やDVDが売れなくなったら億超えか!? 榊英雄監督が週刊文春に4人の女優に性行為の強要があったということで記事にされています。 ※ただし、榊英雄監督は強要はなく合意の上ということを言われています。 榊...

羽賀研二の2022年現在の仕事はなに?人材派遣会社の名前を調査! (mirumiru-honpo.com)

大倉士門が少年院に入っていたのはデマ!噂の出所は彼女のみちょぱ? (mirumiru-honpo.com)

城田優のヴィーガンカフェu omotesandoの場所や閉店理由は?兄もレストランをしている! (mirumiru-honpo.com)

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる