本郷奏多の子役時代の画像が可愛い!どんなドラマに出演していたの?

 
スポンサーリンク
 

本郷奏多さんが『幽☆遊☆白書』の実写ドラマで、飛影役を演じる事が発表されました!

それを受けてファンからは、「本郷奏多さんの『幽☆遊☆白書』の飛影はぴったり!楽しみ」といった声が聞かれます。

また、同時に本郷奏多さんの子役時代の可愛い時期だったら尚ぴったり!との声も聞かれました。

この記事では、本郷奏多さんの子役時代の画像は可愛い?どんなドラマに出演していたのかについて、まとめていきます。

スポンサーリンク
目次

本郷奏多が幽遊白書の実写化で飛影に決定!

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/

本郷奏多さんが、『幽☆遊☆白書』の実写ドラマで飛影を演じる事が発表されました。

実写版『幽☆遊☆白書』は2023年12月より、Netflixシリーズで放送されます。

『幽☆遊☆白書』といえば、1990〜1994年に週刊ジャンプに連載、その後アニメも放送される大ヒットした漫画でファンが大勢いる作品の1つです。

そんなファンの多い『幽☆遊☆白書』の実写化が決まり、飛影役を本郷奏多さんが演じる事が発表されファンから様々な声が聞かれます。

『幽☆遊☆白書』の実写化はいろいろな声が聞かれますが、本郷奏多さんの飛影役についての声はこちら。

幽遊白書は、人気マンガなのでファンそれぞれが思い描くイメージがあり、実写化するには少しハードルが高い印象も感じます。

しかし、本郷奏多さんが出演するので楽しみといった声も多くある事がわかりますね。

また、本郷奏多さんといえば、小さい頃からいろいろな作品に出演していて、演技力にも定評があります。

特に、実写化作品に多く出演され、見事にキャラクターを演じ再現していると評価が高いです。

そんな実写作品の評価の高い、本郷奏多さんが演じる飛影が楽しみですね!

キンプリの出演時の本郷奏多さんが美少年といった声があったので、子役時代の画像について調べてみました。

今は、イケメンのイメージの本郷奏多さん!

本郷奏多さんの子役時代の画像は可愛いのでしょうか。

本郷奏多の子役時代の画像が可愛い!

引用元:https://thetv.jp/news/detail/195896/amp/

本郷奏多さんの子役時代の画像について調べてみました。

まずは画像はこちら。

引用元:https://moviewalker.jp/mv34828/gallery/2/

こちらは、本郷奏多さんが初主演を務めた映画「HINOKIO」の画像です。

現在の本郷奏多さんの面影は少なく、本郷奏多さんと言われても一瞬疑っちゃいますね。

しかし、ぱっと見ただけでも可愛らしい少年といった印象を受けます。

こちらは、映画「テニスの王子様」出演時の本郷奏多さんです。

引用元:https://www.cinematoday.jp/movie/T0004355

こちらだと、本郷奏多さん出来上がっていますね!

また、役者デビューは少し大きくなってからですが、4歳からキッズモデルとして芸能デビューはしていたんですって。

以上、本郷奏多さんの色々な年齢の画像をご紹介しました。

どれを見ても顔が整っていて、小さい時から可愛いですよね♪

元気いっぱいのザ・子供!

といったイメージではないですが、知的で品がある少年といった印象を受けます。

また本郷奏多さんは、子役時代はあまり日焼けはしておらず、色が白いですね。

そういった印象が、より一層可愛いイメージに繋がったのかもしれませんね。

子供って、ニコニコ笑顔で無邪気で可愛い!みたいなところ、ありますよね?

しかし、本郷奏多さんの場合、クールな表情でさえ可愛いと思ってしまうので、よっぽど顔が整っているなと再認識しちゃいました。

繰り返しになりますが、本郷奏多さんの子役時代の画像は可愛いことが分かりました。

本郷奏多さんは、子役時代はどんなドラマに出ていたのでしょうか。

本郷奏多の子役時代はどんなドラマに出演していたの?

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/3b495c6a1695c4366765d4616eb0edfaee2efb7c/images/000

子役時代から、ドラマや映画と活躍している本郷奏多さん。

どのようなドラマや作品に、出演されているのか調べてみました。

2005年には「あいくるしい」に出演。

「あいくるしい」は、家族の絆や成長を描いたホームドラマです。

本郷奏多さんは、主人公の少年(神木隆之介さん)の友達役で、クールで人に心を開かない人柄を演じました。

神木隆之介さんとの可愛い顔が並び、ここで一気にファンになったという人も多いようです。

現在の本郷奏多さんの面影がありつつも、まだ幼さもあって可愛いですね!

他にも

  • 2006年「嫌われ松子の一生」 龍 洋一役
  • 2007年「ヒミツの花園」 片岡 陽役
  • 2007年放送 「生徒諸君!」 青木 公平役
  • 2008年放送 「正義の味方」 岡本 陸役

など、紹介しきれない程多数の作品に出演しています♪

本郷奏多さんは、顔が整っていることも人気の1つではありますが確かな演技力が評価され続けていると思います。

子役時代から、途切れることなく作品に出演し続けられるというのは簡単なことではないですよね。

先ほど触れたように、本郷奏多さんのデビュー作は映画で、初主演を任されたのも映画でした。

映画の撮影期間というのは、ドラマ以上に撮影期間を設けてしっかりと役作りをすると聞きます。

デビュー当初からしっかりと映画で役作りと実績を積み、ドラマでも活躍の場か増えたのかもしれませんね♪

どの作品でも見事な演技な事がわかります。

繰り返しになりますが、本郷奏多さんは子役時代には「嫌われ松子の一生」「ヒミツの花園」を始め色々な作品に出演していることをご紹介しました。

まだ観たことがないという人は、この機会に観てみるのも良いかもしれません♪

スポンサーリンク

まとめ:本郷奏多の子役時代の画像が可愛い!どんなドラマに出演していたの?

本郷奏多さんが『幽☆遊☆白書』の実写ドラマで、飛影役を演じる事が発表されました。

それを受け、本郷奏多さんは子役時代から可愛いとの声があったので調べましたが噂通り美形で可愛い事がわかりましたね。

可愛いだけてなく演技も定評がある本郷奏多さんなので、『幽☆遊☆白書』での演技が楽しみですね♪

上杉柊平の出身高校はオーストラリア!大学を中退した理由は?

手塚とおると手塚治虫の関係は親子?それとも親戚か調査!

顔画像|皆藤空良の兄弟もイケメン!兄2人の名前は?弟はいるの?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる