顔画像・堀ちえみの現旦那|尼子勝紀の仕事・職業は役員で年収は億超え!?

 
スポンサーリンク
 

2021年9月に引っ越しをされた堀ちえみさんですが、引っ越された先もどうやら新築のようで2~3億円ぐらいはかかっているのではないでしょうか?

堀ちえみさんだけの稼ぎだと難しいと思うので、現在の旦那さんである尼子勝紀さんによるところが大きいと思います。

そんな堀ちえみさんの現在の旦那・尼子勝紀さんの顔画像はどんな感じでしょうか?

また、尼子勝紀さんは会社役員で年収はなんと億超えという噂もありますが本当でしょうか?

スポンサーリンク
目次

顔画像・堀ちえみの現旦那|尼子勝紀

こちらが取り壊しが決まっている旧堀ちえみさんの自宅の画像で、ここから堀ちえみさんの旦那さんの名前が「尼子」というのは判明しています。

また、堀ちえみさんの現在の旦那の顔画像もご紹介させていただきました。

ハートで隠れていますがこちらが堀ちえみさんの現在の旦那である尼子勝紀さんになります。

堀ちえみの結婚&離婚歴

①堀ちえみさんの初婚

堀ちえみさんですが1989年の22歳のときに1人目の旦那さんと結婚しています。

旦那さんは奈良県で開業医をされているかたで「安田医院」というところだそうです。

出会いは堀ちえみさんの母親が営んでいる喫茶店に旦那さんがお客としてこられてそこで知り合ったとのこと。

その方と3人の子供をもうけました。

長男:昴平  次男:健汰  三男:叡弘

ただ、その男性から度重なるDVを受けて離婚という報道ではありましたが、事実は、堀ちえみさんが家を出ただけのようです。

離婚は1999年に2年間の離婚裁判を経てされています。

②堀ちえみの2度目の結婚

堀ちえみさんですが2度目の結婚は、1人目の旦那との離婚が成立する前から付き合われてた雑誌編集者の方でした。

お二人は堀ちえみさんの離婚が決まった1999年の翌年2000年に再婚。

旦那さんは出版社「山と渓谷社」の編集長の加藤芳樹さんという方でした。

加藤さんとの間にも1男1女が誕生しています。

堀ちえみさんにとっては四男:楓季  長女:彩月

ただ、加藤さんが独立したりして仕事の忙しさなどからすれ違いが生じ2010年に離婚されています。

堀ちえみの3番目の旦那:尼子勝紀

堀ちえみさんですが加藤さんと離婚後、現在の旦那である尼子勝紀さんと再婚されます。

加藤さんと堀ちえみさんが2010年6月に離婚後、9月に出会っています。

お互いの家が近所で、離婚されたことをしって尼子勝紀さんが昔から大ファンだった堀ちえみさんに声をかけ、お付き合いに発展。

2011年12月11日に明治神宮で挙式されています。

堀ちえみさんと尼子勝紀さんの間には子供はいませんが、尼子勝紀さんには連れ子が2人いて

尼子勝紀さんにとって長男:尋紀  長女:真由

がいらっしゃいます。

その尼子勝紀さんの連れ子とも堀ちえみさんは仲が良いようで一緒にカラオケなどに行かれたりされていました。

そんな尼子勝紀さんの顔画像ですがはっきりしたものがありましたのでご紹介させていただきます。

堀ちえみの旦那尼子勝紀の画像

イケオジですね。

ちなみに尼子勝紀さんは会社役員をされているそうで、年収は億を超えるようですね。

堀ちえみの現旦那|尼子勝紀の仕事・職業は役員で収入は億超え!

堀ちえみの旦那尼子勝紀の画像

堀ちえみさんの現在の旦那である尼子勝紀さんですが、大手パチンコ機器メーカー株式会社 SANKYOの執行役員をされています。

上記画像は尼子勝紀さんが、2018年に「第7回遊技機アワード」に出席した際の画像で、その時の紹介は

SANKYOの尼子勝紀執行役員営業本部副本部長

と言われていました。

副本部長なので社長ではないようですね。

ちなみにSNKYOの役員報酬ですが、2015年の記事では

1位は役員報酬が高い会社ランキングでも1位だったパチンコ・パチスロメーカーのSANKYO。

役員平均報酬の5億8150万円は、従業員の平均賃金726万円に対し約80倍となっている。

代表取締役会長の毒島秀行氏の報酬総額21億7600万円は、平均賃金の約300倍になる。(2015年時点)

となっています。

が、2021年にはこれは変わってきているようです。

SANKYOのIRを見ると取締役は6人いますが2名が社外取締役で、社内取締役の4人の報酬総額が

引用:https://irbank.net/E02419/fee

と、6億100万円になっています。

1人あたりは1億5025万円になるのですが、1億円以上の報酬を得ている役員は毒島秀行さんになり。

毒島秀行さんの2021年の報酬が4億1100万円。

引用: 引用:https://irbank.net/E02419/fee

そのため残りの1億9000万円を3人で分けていると考えられます。

そのため堀ちえみさんの旦那の給料は年収として6000万ぐらいではないないでしょうか?

まぁ、6000万でも十分高いと思いますが、、、

堀ちえみの現旦那|尼子勝紀は戦国大名・尼子経久の末裔

堀ちえみさんの現在の旦那である尼子勝紀さんは、戦国大名の尼子経久の末裔だそうです。

ちなみに5年に一度、全国各地にいる尼子氏の子孫が集まる『尼子一族全国大集会』にも夫婦で出席されており、その様子を堀ちえみさんがブログに書かれていました。

そのブログによるとフランプールの尼川元気さんも尼子一族の21代目ということでした。。。

由緒正しい家柄のようですね。

スポンサーリンク

まとめ:顔画像・堀ちえみの現旦那|尼子勝紀の仕事・職業は役員で年収は億超え!?

堀ちえみさんの現在の旦那さんは尼子勝紀さんといい、大手パチンコ機器メーカー株式会社 SANKYOの執行役員となっています。

役職は執行役員営業本部副本部長とのこと。

顔画像もありましたがイケオジですね!

ちなみに尼子勝紀さんの年収ですが、SANKYOの役員報酬総額では6億100万と一人当たり1億5025万ですが、毒島秀行さんが4億1100万円のため、尼子勝紀さんの年収は6000万円前後具体と推測されます。

ここにきて総額2~3億円の家をおそらく新築されたのでまだまだ稼がないといけなくなりましたね(笑)

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる