カジサックのYouTubeからの2021年の年収・収入は億超え!?吉本の取り分がえげつない!

キングコングの梶原雄太さんことカジサックさん。

芸人のYouTubeで大成功したうちの1人ですね。

そんなカジサックさんのYouTubeチャンネルからの2021年の収入というか年収がなんでも億超えのようなんですが本当でしょうか?

また、吉本の取り分が意外とえげつないんですが。。。(苦笑)

吉本興業の取り分はいくらぐらいになるのでしょうか?

スポンサーリンク
目次

カジサックのYouTubeからの2021年の年収・収入は億超え!?

カジサックの部屋

カジサックこと梶原雄太さんですが、芸人の中でもYouTubeで大成功した数少ない人の1人です。

そんなカジサックさんの2021年の年収がなんでも億超えではない?という噂があったので調べてみました。

まずは2020年の年収を出している『YouTuber世論調査』というサイトで見てみましょう。

引用:https://tuber-review.com/youtubers/94/income

累計はチャンネルを開設してからの累計なので参考程度で見てください。

2020年のカジサックさんのYouTubeからの年収ですが、

『最小で6175万3866円 ~ 最大で4億3227万7050円程度』と予測されています。

これはチャンネルによって広告単価が違い、それは当人しかしらないブラックボックスのためです。

ただ、2020年はYouTubeからの年収は億を超えているという感じですね。

また、2021年は2020年までに投稿された動画も再生されつつ、新しい動画も追加されているはずなのでさらに年収は伸びていると予測されます。

そうなるとYouTubeからの年収は2021年も億超えではないでしょうか?

また、アメリカのサイトでも見てみましょう!

アメリカのサイトは『https://socialblade.com/』というところです。

引用:https://socialblade.com/youtube/channel/UC642pLj4GXSj-0Ybdx3ytmA

こちらの見方は

UPLOADS:アップロードされた動画数
SUBSCRIBERS:登録者
VIDEO VIEWS:視聴回数
COUNTRY:国
CHANNEL TYPE:チャンネルのタイプ 
USER CREATED:いつからやっているか
ESTIMATED MONTHLY EARNINGS :推定月収
ESTIMATED YEARLY EARNINGS:推定年収

となります。

また、アメリカのサイトなのでドル換算です。そのため1ドル=110円として計算させていただきます。

カジサックチャンネルは

月収10000ドル~159800ドル→日本円に直すと、110万~1758万円

年収119800ドル~1900000ドル→日本円に直すと、1318万円~2億900万円

となります。

また、カジサックさんは『カジサックの小部屋』というサブチャンネルも持たれているため、そちらも計算してみましょう。

こちらで計算すると

月収は1200ドル~18700ドル→日本円に直すと、13万円~206万円

年収は14000ドル~224000ドル→日本円に直すと、154万円~2464万円

となります。

今、カジサックさんが本腰を入れてやられているのはこの2つのチャンネルだけだと思いますので、この二つで計算させていただくと。

※カジサックのゲーム部屋・梶原雄太の部屋もありますが省かせていただきます。

2021年の年収は最初で1472万円、最大で2億3364万円になります。

確実にカジサックさんのYouTubeからの年収は億超えですね!

ただ、最大2億3364万円だったとしてもすべてカジサックさんに入ってくるわけではありません。

ここに吉本興業の取り分があります。

実はこれが意外とえげつないほどとっていたりします。。。

カジサックのYouTubeチャンネルの吉本興業の取り分がえげつない!

カジサックの画像

カジサックさんのYouTubeからの2021年の年収が仮にMAXの2億3364万円だったとしてもカジサックさんに入ってくるのはもっと下がるのではないでしょうか?

その理由は吉本興業の取り分がえげつないからです。

以前の記事で吉本興業の取り分について出ていました。

「これまでギャラの取り分は吉本が7割、芸人が3割だったものの、

カジサックら売れている芸人たちが交渉した結果、

自分たちで編集・撮影を行う場合は8割、

制作費を吉本側が負担する場合でも6割を芸人がもらえるようになりました。

そんな事情もあり、ユーチューブに本気で取り組む芸人が増えている。

それだけに、宮迫さんの最近の活動は迷惑でしかないようです」(前出・制作会社スタッフ)

引用:https://news.line.me/articles/oa-shujoprime/ed9d8d476808

となっています。

要するに

  • 自分たちで編集する場合:吉本興業=8:2
  • 制作費が吉本興業もちの場合:吉本興業=6:4

カジサックさんは自分でチームを組んでYouTubeに取り組んでいるので、上記の8:2になります。

これを2億3364万円にあてはまると

カジサックさんチームが受け取る年収=1億8691万円

吉本興業の取り分=4673万円

となります。

吉本興業としては何もしていないのに約5000万円入ってくるという美味しい状態ですね。

まぁ、吉本興業としては

・そこまで育てた分
・YouTubeがダメになった時のセーフティネット分
・何か問題が起こった場合のマネジメント分

という感じでとっているのではないでしょうか?

ただ、それにしても稼げば稼ぐほど吉本興業にとられていくので釈然としない人もいると思います。

そのためオリラジの中田さんは吉本興業を辞められたのかな?と思われます。

カジサックさんは今の所吉本興業に身を置いていますが今後どうされるのでしょうか?

スポンサーリンク

実際のカジサックの2021年の年収・収入は億ではない?

カジサックの画像

あと、カジサックさんの場合チームで動いています。

企画・編集などいろいろやられている人もいて、有名な所でいうと「トンボ」さんや「ヤスタケ」さんなどがいらっしゃいます。

Wikipediaでみると約11名

・ヤスタケ
・山口トンボ
・りおちゃん
・土橋ゲンゴロウ
・中野翔平
・仁科友香子
・ツネ(2700)
・木島隆博
・長沼昭悟
・坪田信貴
・joe daisque

この方たちにも給料を支払ないといけないので、吉本興業にひかれて残った 1億8691万円 を分けることになります。

定額の給料としたら合計で8000万円ぐらいが人件費として、また、経費もあるのでそこを引くと、カジサックさんの年収はぎりぎり1億届くか届かないかぐらいになるのではないでしょうか?

それでも1億ぐらいあるのはうれしいことですね。

あまり売れていない芸人だったと思ので、YouTubeに本気になってよかったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ:カジサックのYouTubeからの2021年の年収・収入は億超え!?吉本の取り分がえげつない!

今回は、キングコングの梶原雄太さんことカジサックさんの2021年のYouTubeからの年収・収入がどれぐらいか計算してみました。

2021年のカジサックさんの年収・収入ですがMAXで2億円を超えてくると計算されました。

ただ、そこから吉本興業に2割引かれ、チームカジサックのお給料のためにいろいろひかれると1億行くかどうかぐらいになるのではないでしょうか?

また、実際はこれプラス、案件もあったり、芸人としての活動もあるはずなので年収はもっとあると思います。

さらにぬいぐるみなどキャラクターのグッズ販売もあるので、それらを込みすると確実に1億円は超えてくるのではないでしょうか?

やはりYouTubeには夢がありますね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる