紀子さまの父|川嶋辰彦の容体や病状は?集中治療室で持病の病気は心不全か?

 
スポンサーリンク
 

2021年10月19日に都内の中央区の病院に入院された紀子さまの父・川嶋辰彦さん。

紀子さまの父・川嶋辰彦さんの容態や病状がどうなっているのか気になりますが、どうなのでしょうか?

なんでも集中治療室で治療中とのことですが意識などはあるのかも気になりますね。

ちなみに 紀子さまの父・川嶋辰彦さんは持病の病気をお持ちということですが心不全か何かでしょうか?

スポンサーリンク
目次

紀子さまの父|川嶋辰彦が入院し集中治療室で治療中!この時期に発表の意味は?

紀子さまの父親・川嶋辰彦さんの画像

紀子さまの父・川嶋辰彦さんが2021年10月19日に東京都内の中央区の病院に入院されたと発表がありました。

ただ、発表があったのは翌日の20日になってから。

この1日のずれが気になりますよね。

その理由は、紀子さまの父・川嶋辰彦さんにとって孫にあたる眞子さまの結婚発表の会見が10月26日にあるからです。

もしかすると当初は容体というか病状的には、すぐ改善されるだろう?という見込みだったのかもしれません。

そのため発表をしないでおこうという流れだったのかもしれませんが、容体(病状)が思ったほど芳しくないので発表に至ったのではないでしょうか?

そのため、コロナ禍にもかかわらず娘である紀子さまと、孫である眞子さま・佳子さまの3名が面会できるようになっています。

<

※病院によって面会の人数やどこまで面会していいのか?という決まりは変わっていますので、一概には言えませんが。

また、一部報道では紀子さまの父・川嶋辰彦さんには持病があったということですが、その紀子さまの父・川嶋辰彦さんの持病の病気はなんなのでしょうか?

高齢者に多い心不全とかでしょうか?

紀子さまの父・川嶋辰彦さんの現在の容体や病状が気になりますね。

紀子さまの父|川嶋辰彦の容体や病状は?集中治療室で治療中!

紀子さまの父親・川嶋辰彦さんの画像

こちらも紀子さまの父・川嶋辰彦さんの画像になります。

報道で出ているお姿はこちらではなく、上記にある白髪まじりのほうのお姿になりますね。

紀子さまの父・川嶋辰彦さんは1940年4月20日生まれで、2021年10月時点で81歳になります。

そこからするとこの白髪の紀子さまの父・川嶋辰彦さんが本当の姿になるのですが、なんでメディアは昔の画像を載せるんですかね?

まぁ、それよりも気になるのは紀子さまの父・川嶋辰彦さんの容体(病状)になります。

紀子さまの父・川嶋辰彦さんが入院されたの10月19日。

紀子さまの父・川嶋辰彦さんが入院された報道があったのは10月20日。

ここに1日の差が生まれているのも気になります。

おそらくこれは眞子さまの結婚会見が2021年10月26日にあったので、その会見が終わった発表をしようと思っていたけど、思ったよりも容体(病状)が悪いので発表せざるを得なくなったのではないでしょうか?

これが一番最初に出た報道(10月20日)から少し感じ取ることができます。

関係者によると、川嶋名誉教授は東京・中央区にある病院に緊急入院し、集中治療室で手当を受けている。

病状などは分かっていないが、きのう紀子さまが眞子さまらお子様方と一緒にお見舞いに行かれたという。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/6dcee0db9348e47297a532a10fd753b1ac2f16c3

ということです。

ここから察するに

  • 集中治療室 → 危篤までいかなくても重篤
  • 容体わからず → 意識が無い状態

と考えられるのかな?と思っていました。

ただ、少しずつ改善には向かっていっているようです。

それが、10月22日に出た報道で分かります。

川嶋さんの周囲の関係者は「持病があり、入院した。本人は意識があり、周囲と話もできている」としている。

引用:https://www.sponichi.co.jp/society/news/2021/10/22/kiji/20211022s00042000069000c.html

というように2021年10月22日時点では意識はあるようです。

※スポニチの記事なので本当かどうか怪しい所もありますが、、、、

そのため、意識はあるが危篤まではいかず重篤なので集中治療室で治療中。

というのが紀子さまの父・川嶋辰彦さんの現在の容体(病状)ではないでしょうか?

ちなみに紀子さまの父・川嶋辰彦さんの持病の病気とは何でしょうか?年配の人によくある心不全とかですかね?

紀子さまの父|川嶋辰彦の持病の病気は心不全か?それともガンか?

紀子さまの父・川嶋辰彦さんの持病の病気とは何でしょうか?

ここで考えられるのは、ご年配に多い心不全や脳梗塞とガンがあると思います。

紀子さまの父・川嶋辰彦さんが入院されているのは都内の中央区の病院。

中央区でそれなりに大きな病院となると2つあります。

  • 国立研究開発法人 国立がん研究センター中央病院
  • 学校法人聖路加国際大学 聖路加国際病院

それがこの2つ。

紀子さまの父|川嶋辰彦の持病の病気はガンか?

かりに紀子さまの父・川嶋辰彦さんが入院されている病院が「 国立研究開発法人 国立がん研究センター中央病院 」であれば、紀子さまの父・川嶋辰彦さんの持病の病気は「ガン」と言えるのではないでしょうか?

週刊PRIMEの記者が8月に紀子さまの父・川嶋辰彦さんと取材されています。

「その際はお元気そうな印象だった」

ということなので、がんの場合、そこから集中治療室で治療までというのはなかなかないのかな?とも思います。

ただし、最近は終末医療といってがんの末期の場合、痛み止めを使いながら自宅で過ごすというのも一般的になっていますのでガンを否定するまではいかないかな?と思います。

紀子さまの父|川嶋辰彦の持病の病気は心不全か?

ちなみに紀子さまの父・川嶋辰彦さんが入院されているのが国立研究開発法人 国立がん研究センター中央病院ではなく、学校法人聖路加国際大学 聖路加国際病院であった場合、考えられる持病の病気は?というと。

紀子さまの父・川嶋辰彦さんの年代である80~84歳までの主な他界の原因は

引用:https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/tyojyu-shakai/shiin.html

2019年の調べですが、1位が悪性新生物(ガン)、2位が心疾患、3位が肺炎、4位が脳血管疾患になっています。

3位の肺炎というのはないと思います。

また、持病ということを考えると4位の脳血管疾患も除外されると思われます。

そこから紀子さまの父・川嶋辰彦さんの持病の病気がガンでなかった場合、考えられるのは心疾患になります。

また、心疾患の中でも高齢者の中で急増している「心不全」とかではないでしょうか?

引用:https://www.growthology.org/kikosama-father/

という風に、高齢者の心不全は急増しています。

そのため紀子さまの父・川嶋辰彦さんの持病の病気も「心不全」の可能性は大いにあり得ます。

早く回復されるといいですね。

スポンサーリンク

まとめ:紀子さまの父|川嶋辰彦の容体や病状は?集中治療室で持病の病気は心不全か?

今回は、2021年10月19日に入院され、入院されたことが翌日の10月20日に発表された紀子さまの父・川嶋辰彦さんの容体や病状について考察してみました。

報道から意識はあるようなので、そこまで危険な状態ではなさそうですが、集中治療室で治療中ということと、コロナ禍での家族3人での見舞が可能だったということを考えると、一時は危なかったのかもしれません。

スポニチの報道では紀子さまの父・川嶋辰彦さんは持病の病気で入院されたということなので、入院先が国立研究開発法人 国立がん研究センター中央病院であればガンの可能性が高く、それ以外であれば心疾患ではないでしょうか?

心疾患の中でも心不全が急増しているので可能性としては考えられます。

紀子さまの父|川嶋辰彦の病院は中央区のどこ?病状や容態は?

紀子さまの母|川嶋和代の顔画像は?親子は似ていない!?川嶋辰彦の嫁・妻

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる