小室圭が不合格だがまだ受かる可能性もあり!次回の司法試験はいつ?受験できるの?

 
スポンサーリンク
 

2021年10月29日に発表されたニューヨークの司法試験の結果一覧に小室圭さんの名前がないのでは?ないか?ということで話題になっています。

ようするに小室圭さんは司法試験を不合格になった模様です。

ただ、報道ではまだ受かる可能性も残っているとのことで、どういうことか見ていきたいと思います。

また、今回かりに小室圭さんが不合格だった場合、次回のニューヨークの司法試験っていつになるのでしょうか?

そしてそれは受験することができるのでしょうか?

スポンサーリンク
目次

小室圭がニューヨークの司法試験を不合格か…

小室圭の画像

2021年10月29日に「The New York State Board of Law Examiners」のホームページが更新され、ニューヨークの司法試験の合格者一覧が発表されました。

※日本時間だと2021年10月29日の22時?23時?ごろの発表でした。

小室圭さんもそのニューヨークの司法試験を受験しています。

で、小室圭さんは論文コンテストで入賞もしていましたので、おそらくこのニューヨークの司法試験も合格されているだろうと思われていましたが、、、

どうやら小室圭さん不合格だった模様です。

小室圭さんをローマ字で書くと「Kei komuro」になると思います。

その文字が「K」の欄にありませんでした。

引用:https://www.nybarexam.org/EXJ21/KL210.html

ここで考えられるのは、日本国内でこれほど話題になっているのでもしかしたら小室圭さんは名前をこっそり変えているのではないか?という思いもあるのですが、

小室圭さんの就職先のLowenstein Sandlerでも

と「kei komuro」となっているので名前は変えていないと思われます。

ちなみに一部報道では小室圭さんはまだ合格する可能性も残っているとのことですがそれはどういうことなのか見ていきたいと思います。

小室圭が不合格だがまだ受かる可能性もあり!

眞子さまと小室圭の画像

小室圭さんですが、The New York State Board of Law ExaminersのHPのニューヨークの司法試験の合格者一覧に2021年10月29日の時点では名前がありませんでした。

要するにこの時点では小室圭さんは不合格ではないか?と思われています。

もしかすると成績優秀者は後程大々的に発表があるかもしれないので名前が除外されている可能性もありますが。。

ちなみに一部報道によると小室圭さんの不合格が、2021年10月29日時点で決定したわけではないようです。

まだ一縷の望みがあるとのこと。

その理由は、

「いま公開している合格者リストは最終的なものではなく、今後、さらに名前が加えられる可能性があります。

追加合格者が出たり、逆に不正が判明して合格取り消しになる例も過去にはありました。

プレスリリースで公表した5791人という合格者数は、最終的なものではなく、増減する可能性があるのです」

引用:https://www.news-postseven.com/archives/20211030_1703374.html?DETAIL

ということでした。

要するに今回の発表は仮発表なので、

今後、追加で合格者が発表されることもあるとのことなので、最終的な結果がでるまで小室圭さんが不合格か合格かどうかは分からないということです。

※合格者にEメールを送っているということなので、どうなんですかね?ここからさらに追加になるのでしょうか?

そして、

試験を主催する同州司法試験委員会(The New York State Board of Law Examiners)は28日に合格者数を5791人と発表したが、29日に公表した合格者の名簿は5785人分で、6人少なかった。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/542683c5c1c2774a955e28a8dfe90341f6eb7d87

この6人が公表されていない理由が不明ですが、不合格になったのか、それとも成績優秀者で後程発表されるのか不明ですが、この6人の中にもしかしたら小室圭さんが入っているかもしれません。

そのため2021年10月30日時点では不合格が100%決まったわけではないようです。

追記→どうやら小室圭さんの不合格が確定したようです。

NHKの取材に応じたのは小室さんが日本で勤務していた弁護士事務所の所長・奧野善彦氏。

奥野氏によると、この日の午前に電話で話した際に、小室さんが「今回の試験の結果は不合格でした。大変申し訳ございません」と報告があったという。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/b5c5892a23328cc941fa24babfee05268da66660

2022年の2月にも試験があるようなのでそこで頑張ってほしいですね!

ちなみに今回の小室圭さんが受験されたニューヨークの司法試験の合格率は結構高く、

オンラインで行われた今回の試験は、9,227人が受験し、全体の合格率は63%、初めて受験した人の合格率は78%だったという。

引用:https://www.fnn.jp/articles/-/261130

となっていますが、そもそも日本人向けのテストではないので語学の壁があったのかもしれません。

※小室圭さんはたしか英語を話すのは流ちょうにはなされている映像がどこかにあったと思いますが、読み書きのほうがどうかはわかっていませんので。

さらにいえば

日本人留学生の合格率はそもそも5割程度(日本人弁護士含めて)

そこを考えると小室圭さんが不合格でも不思議ではありません。

あと、逆に小室圭さんに不合格でとって良かったかもしれないと思えるのは、今回は「オンライン」ということでした。

これで小室圭さんがニューヨークの司法試験に合格していれば、一部の人からオンラインだから不正したんだろ!と言われそうな気がしますし、

一度不合格であればニューヨークの司法試験は忖度なく受験者を見ているということが判明し、次回、小室圭さんが合格した場合に実力で合格した!という証拠になると思います。

かりに今回、不合格だった場合は次回の試験を頑張ればいいだけだと思います!

小室圭が受ける次回のニューヨークの司法試験はいつ?続けて受験できるの?

小室圭の画像

小室圭さんの2021年10月29日のニューヨークの司法試験の結果が不合格だった場合、次のニューヨークの司法試験はいつになるのでしょうか?

The New York State Board of Law ExaminersのHPを見てみると、

ニューヨークの司法試験は2月と7月の最後の火曜日と水曜日に開催されているそうです。

今回、小室圭さんが受けたのは2021年7月の司法試験だと思われますので、次回は、2022年の2月。

日付で言うと2022年2月22日火曜日と23日水曜日になると思われます。

で、連続して受験できるか?というと、おそらくできます。
※ここの部分はThe New York State Board of Law ExaminersのHPを見ても記載なかったのですがおそらく可能ではないでしょうか?

小室圭さんはフォーダム大学を卒業されていると思われますので、受験資格は満たしていると思います。

そのため2022年2月の試験も受験されることができるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ:小室圭が不合格だがまだ受かる可能性もあり!次回の司法試験はいつ?受験できるの?

今回は、2021年10月29日にThe New York State Board of Law ExaminersのHPで発表されたニューヨークの司法試験の合格者名簿一覧に小室圭さんの名前がないということで調べてみました。

一部報道では、合格者は今後増減する可能性があるので、小室圭さんが現時点で100%不合格になったとは言えないようです。

また、仮に不合格だった場合でも次回の司法試験(2022年2月予定)は受けることができるようですね!

小室圭は受験していたの?フォーダム大学を卒業しておらず資格なしという噂を調査!

小室圭と眞子さまへの海外の反応が面白い!中国・アメリカメディアの報道も好意的な3つの理由!

眞子さま・小室圭のニューヨークの新居マンションはどこ?アメリカNYマンハッタンで家賃80万円との噂を調査!

メトロポリタン美術館の学芸員の年収は?なるための条件は?他の人の給料は?

小室圭の大手法律事務所はLowenstein Sandler!HPに記載も!弁護士扱いではなかった!ウォール・ストリートジャーナルの「企業法務のエリート集団」

また、どんな形であれば 眞子さまと小室圭さんがお幸せになってくれることを願っております。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる