小山進の年収はいくら?余裕で億超えかパティシエの平均給料の数十倍か?

 
スポンサーリンク
 

小山ロールで有名なパティシエの小山進さん。

その小山進さんが運営する会社の2020年8月実績で18億5900万円となっています。

ただ、ここには人件費や材料費などコストがかかっていますので実際の利益はもっと少ないと思います。

そんな小山進さんの年収はいくらぐらいなのでしょうか?

億超えとかされているんですかね?仮に億を超えていたらパティシエの平均給料(年収)の数十倍とかですね!

スポンサーリンク
目次

小山進の会社「パティシエ エス コヤマ」の売上高は18億5900万円!

小山進の画像

小山ロールで有名なパティシエの小山進さん。

そんな小山進さんが立ち上げた会社は「パティシエ エス コヤマ」と言います。

その「パティシエ エス コヤマ」ですが、

現在の社員と契約社員は計110人。

売上高は19年8月期の売上額は約20億円だったが、コロナ禍で20年8月期は約1割落ち込んだ

ということです。

株式会社パティシエ エス コヤマの求人情報を見ると、2021年7月16日付けの情報では

従業員は260名

2020年8月実績の売上高は18億5900万円

となっていました。

ちなみに売上高はここ近年は少し下がってきていたようです。

こちらも求人サイトに載っていた情報ですが、

23億300万円(2017年8月期実績)
23億9000万円(2016年8月期実績)
22億4000万円(2015年8月期実績)
20億8000万円(2014年8月期実績)
18億8000万円(2013年8月期実績)
17億4000万円(2012年8月期実績)
引用:https://employment.en-japan.com/desc_882338/

という感じになっており、2016年をピークに少しずつ下がってきていたようです。

ちなみに売上高が18億5900万円としても、まるまる利益ではありません。

人件費や材料費など経費を引いた後に残りのが利益になります。

では、実際、パティシエ エス コヤマはどれぐらい稼いでいたのでしょうか?

小山進の会社「パティシエ エス コヤマ」の利益はどれぐらい?余裕で億超えは確実か!

それでは実際の小山進さんの会社「パティシエ エス コヤマ」の利益はどれぐらいなのでしょうか?

まず、最初にお伝えしておかないといけませんが、株式会社「パティシエ エス コヤマ」の利益などはIRなどで公表していないため実際のところは分かりません。

ただ、パティシエの給料は年収300~400万と言われています。

パティシエ エス コヤマは社員と契約社員が110名という報道がありましたので、中間の350万の年収だったとしたら、

110名×350万=3億8500万円

プラス残りの150名はパートナー・アルバイトさんだと思うので、年間100万行かないぐらいの給料だと思います。

150名×100万=1億5000万円

計5億3500万円を人件費としてみておきましょう。

で、ケーキの原価率は30%と言われています。
※パティシエ エス コヤマはパンやケーキ・マカロンなどいろいろ売っていますが、計算しやすいよう30%で統一させていただきます。

18億5900万円×30%=5億5770万円

人件費と原材料費で約11億円となっています。

ここから土地代などを引くので残りがどのぐらいになるかは不明ですが、兵庫県なのでそこまで土地代は高くはないのではないでしょうか?

そのため、残りは5億円以上あると思いますので、株式会社パティシエ エス コヤマの利益は数億円は確実だと思われます。

小山進の年収はいくら?余裕で億超えかパティシエの平均給料の数十倍か?

小山進の画像
引用:https://www.instagram.com/es_koyama/?hl=ja

実際に小山進さんの年収はどれぐらいなのでしょうか?

小山進さんが建てた会社「パティシエ エス コヤマ」の利益は数億円以上は確実ではないか?と前の章が仮定させていただきました。

ただ、だからといって小山進さんの年収が数億円あるとは言えません。

会社「パティシエ エス コヤマ」は中小企業になると思いますが、資本金が300万円。

資本金2,000万円未満の役員の給与は平均553万円となっています。
参考:https://the-owner.jp/archives/2205

そこから考えると小山進さんの年収は1000万いかないかもしれません。

ただ、これは節税が目的で会社には利益が沢山残っています。

会社「パティシエ エス コヤマ」の株式は小山進さんのものだと思いますので、利益自体は小山進さんのものですが、年収ということでいうと億は超えないかもしれませんね。

そのため、パティシエの平均年収は300~400万といわれえているので、小山進さんの年収はパティシエの2~3倍と言えるのではないでしょうか?

ただ、住宅などを社宅として申請したり、経費として使うことができるので、実際の使えるお金はもっと行くともいます。

なので、実際の年間に入ってくる小山進さんのものとなるお金は億を超えるかもしれませんがこれはあくまで推測なので実際は不明です。

スポンサーリンク

まとめ:小山進の年収はいくら?余裕で億超えかパティシエの平均給料の数十倍か?

今回は、小山ロールで有名なパティシエの小山進さんの年収がどれぐらいか調べてみました。

小山進さんの会社はパティシエ エス コヤマといい、

売上高は2020年8月度で18億5900万円になっていますが、経費などを差し引くと利益は数億と予測できます。

また、会社「パティシエ エス コヤマ」は中小企業に分類されるので、資本金2,000万円未満の役員の給与は平均553万円となっているため、小山進さんの見かけ上の年収は1000万行かない可能性もあります。

まぁ、実際に使えるお金は会社の経費として使えたりするのでもっとあると思いますが。。。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる