桑原茉萌の経歴やwiki|何のインフルエンサー?パパ活してた?シンディの由来は?バチェラー4

 
スポンサーリンク
 

シンディこと桑原茉萌さん。

バチェラー4の予告YouTubeをみると、ちょっと強気発言が多く、番組側は炎上を狙ってるのかな?と変に勘繰ってしまいます。

そんな桑原茉萌さんですが、いろいろ苦労されてきたようですね。桑原茉萌さんの経歴などwikiを調べてみました。

ちなみに桑原茉萌さんはインフルエンサーといっていますが、何のインフルエンサーなんでしょうか?

また、シンディの由来や、予告YouTubeで色々貢がれていましたがパパ活でもしていたんですかね?

スポンサーリンク
目次

桑原茉萌(シンディ)の経歴やwiki|バチェラー4

桑原茉萌の画像

桑原茉萌さんのバチェラー4の予告YouTubeをみていると、ちょっとネタ枠なのかな?って思うほど強気発言。

これがこの人の素であるならいいんですが、番組サイド側の脚色なら木村花さんのようにならないようにしてほしいですね。

そんな桑原茉萌さんですが、1997年6月19日生まれで2021年10月時点で23歳。

23歳にしては色々な職業を経験されてきています。

そんな桑原茉萌さんの簡単なプロフィールをご紹介したいと思います。

名前:桑原茉萌(くわはら まほ)
ニックネーム:シンディ
生年月日:1997年6月19日
出身地:宮城県
身長:158cm
最終学歴:埼玉県立庄和高等学校
趣味:シンデレラグッズ集め
好きな食べ物:ラーメン

桑原茉萌の経歴は?

桑原茉萌の画像

桑原茉萌さんですが、以前テレビ東京の「家ついていっていいですか」に出演もされたことがあります。

その時に、桑原茉萌さんはご自身の経歴について語られていました。

それらをまとめるとやられたことがある職業は

・バスガイド
・歯科助手
・キャバ嬢
・バーレスク東京のダンサー
・インフルエンサー

となっています。

これらは桑原茉萌さんのインスタのプロフィールからも見受けられますね。

それでは順番にみていきたいと思います。

①バスガイド時代

桑原茉萌の画像
桑原茉萌の画像

こちらがバスガイド時代の画像になります。

バスガイドを選んだ理由は、高校卒業後人の記憶に残る仕事がしたいということで選ばれたようです。

ちなみにバスガイド時代は覚えることが沢山あり、毎日2~3時間しか寝ていなかったんだとか。

その時に勉強していたノートも見せていただくことができました。

ただ、仕事のストレスから持病である卵巣腫瘍の皮様嚢腫(ひようのうしゅ)が悪化し仕事を辞めることになりました。

上記の番組ではバスガイド→キャバ嬢といっていますが、その間に歯科助手が入ってきます。

②歯科助手

バスガイドの次に選んだ仕事は、歯科助手だったようです。

ただ、毎日同じことの繰り返しに飽きて、キャバ嬢へ転職されたようですね。

歯科助手からキャバ嬢というとび幅が凄い!

あと、桑原茉萌さんのようなかわいい歯科助手さんがいたらそこに通われる男性は増えたんじゃないでしょうか?

③キャバ嬢時代

桑原茉萌

桑原茉萌さんですが埼玉県の大宮にあるキャバクラ店でキャバ嬢として働き始めました。

ちなみにここでNo1を獲得したんだとか。

また、バスガイド時代もそうでしたが桑原茉萌さん根はまじめな方のようで。

「日頃のキャバクラの金額は安いわけではないので、感謝の気持ちとして恩返しはちゃんとしたい!」

お客さんの誕生日にHERMESのバックを購入したり、

「指名してくれる男性に失礼になるから、仕事している間は彼氏を作らない」

など、プロ意識が凄いですね。

この辺りがあるので、バチェラー4での自分の立ち位置と現在のインフルエンサーという立ち位置をみて、予告YouTubeであのような発言をされているのかな?って思ってしまいます。

なんか演じているような気がしますね。

バチェラーに選ばれることはないかもしれませんが、こういった演じることができるというのは社交場とかでは重要な気もしますね。

④バーレスク東京のダンサー時代

大宮のNo1キャバ嬢になっていて特に困ることはなったようですが、バーレスク東京のダンサーにスカウトされて、バーレスク東京で働くことになったそうです。

No1キャバ嬢だと結構収入もあったと思うんですが、どうしてバーレスク東京のダンサーになったか?というと、番組では

「人生一度きりだしどうせならやりたいことをしたい」
「キャバ嬢の世界ではもう頑張ったから次のことにチャレンジしたい」

この バーレスク東京 時代からCindy(シンディー)という名前を使われていました。

桑原茉萌の画像

ちなみにここでもNo1ダンサーになるんですが、衣装を自分で作ったり、お客さんの顔を覚えたり、SNSの投稿などいろいろ努力を欠かさなかったようです。

おそらくコロナの影響もあったと思うんですが、2020年11月に1年8カ月はたらいたバーレスク東京を引退されその後インフルエンサーとして活動をされています。

桑原茉萌の経歴|⑤インフルエンサー(何のインフルエンサー?)バチェラー4

桑原茉萌の画像

桑原茉萌さんですが、

・バスガイド
・歯科助手
・キャバ嬢
・バーレスク東京のダンサー

を経てインフルエンサーとして現在活動されています。

で、桑原茉萌さんは何のインフルエンサーなのか?というと、、、(2021年10月11日時点)

・インスタグラム

桑原茉萌の画像

インスタグラムがフォロワーが8.5万人と一番多かったですね。

ただ、これがバーレスク東京のダンサー時代のフォロワー数であれば男性が大半だと思います。

女性が男性に対してインフルエンサーとなるにはビジネス的なことが主体になると思いますし、女性に対してはフォローの質を変えていかないと厳しいかな?と思ってしまいます。

・Twitter

桑原茉萌の画像

フォロワー数は8442人

・TikTok

桑原茉萌の画像

TikTokは意外と多く77800人でした。

・YouTube

桑原茉萌の画像

YouTubeの登録者数は778人と収益化までもう一息の所でした。

ちなみにDMMオンラインサロンで、オンラインもされているようです。

オンラインサロン

桑原茉萌の画像

ここでは2,500円のプランしか表示されていませんが、ライトプランという月600円のものもあります。

ただ、オンラインサロンの会員数がどれぐらいかは不明です。

最後に、HPももたれていましたのでご紹介させていただきます。

桑原茉萌さんのHPはこちら

これだけ見ると、根がまじめな桑原茉萌さん、すべて自分でやられているかもしれません。

時間が足りないような気がしますね。。。

なので認知度を上げるためにバチェラー4に出たのかもしれませんが、インフルエンサーとしていくのであれば女性の共感が必要になってくるのでそこがポイントのような気がします。

手広くやりすぎなのでどこかに絞って振り切ったほうがいいような気がします!

桑原茉萌のシンディの由来は?パパ活していたの?

桑原茉萌さんですが、ご自身のことをシンディと呼んでいます。

このシンディの由来は何でしょうか?

シンディの由来は、ディズニーのアニメであるシンデレラが好きなことが由来だそうです。

ただ、これだけだと女の子だからお嬢様キャラがすきなんだーと思いがちですが実は違います。

シンデレラは「努力は報われることを証明する」というストーリーで成り立っていて、そのストーリーからシンデレラが好きなんだとか。

桑原茉萌さんの今での人生を表しているようですね。

あと、YouTubeの予告できになったのは桑原茉萌さんは男性のことを犬と呼んでいていろいろ貢がせていたことをおっしゃっていました。

ここからパパ活でもしていたの?となったんですが、、、

桑原茉萌はパパ活でもしていたの?

結論を先にいいますが、違います!

ただ、虎ノ門で会社をたてていたり、地主、不動産王の方から

・100万円いきなり振り込まれたり
・ブランドもののバッグ50~60万円

を貰われていたようです。

おそらくこれは大宮のキャバ嬢時代の営業のことをおっしゃっているんだと思います。

そのためパパ活ではなく、仕事でもらわれていたようですね。

スポンサーリンク

まとめ:桑原茉萌の経歴やwiki|何のインフルエンサー?パパ活してた?シンディの由来は?バチェラー4

今回は、バチェラー4に出演されるシンディこと桑原茉萌さんについて調べてみました。

桑原茉萌さんのwikiというか経歴ですが面白く

・バスガイド
・歯科助手
・キャバ嬢
・バーレスク東京のダンサー
・インフルエンサー

とあり、いろいろ苦労はされてきたようです。

インフルエンサーという肩書はインスタやTikTokで8万前後のフォロワー数がいることからのようですね。

ちなみに予告で色々貢がれていたようですがパパ活ではなく、おそらくキャバ嬢時代のことだと思われます。

桑原茉萌さんがどんな結末を迎えるのか楽しみですね!

あと、フォロワー数が増えるといいですね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる