マヂカルラブリー|野田の出身地は?大学は?プログラミングで作ったゲームがくそげー?

 
スポンサーリンク
 

2021年、キングオブコントに出演することが決定しているマヂカルラブリー

そんなマヂカルラブリー野田クリスタルさんの出身地は、どこなのでしょうか。

また出身大学についても調査しました!

他にも、野田クリスタルさんがプログラミングで作ったゲームがくそげー?という噂も。

この記事では、マヂカルラブリー野田クリスタルさんの出身地や大学、プログラミングで作ったゲームがくそげーという噂についてまとめています。

スポンサーリンク
目次

マヂカルラブリー|野田の出身地は?

マヂカルラブリー 野田 大学

名前:野田 クリスタル

本名:野田 光(のだ ひかる)

生年月日:1986年11月28日

立ち位置:左

事務所:吉本興業

活動時期 2002年 –

野田クリスタルさんは、神奈川県横浜市南区六ツ川の出身です。

3人兄弟の1番下に誕生した、野田クリスタルさん。

父親と2人の兄は公務員して、働いています。

ちなみに、野田クリスタルさんの出身小学校は横浜市立六つ川台小学校。

学校名: 横浜市立六つ川台小学校

住所:神奈川県横浜市南区六ツ川3-65-9

この小学校の学区は、南区と六ツ川三丁目17番地から終わりまでとなっています。

そのため、野田クリスタルさんの実家もこのあたりなのではないでしょうか!

小中学校時代は、明るく人気者だったそうです。

また、中学時代には掲示板サイトを使用していたことも。

あめぞうに小説を投稿したり、オンラインゲームをしていたりネットばかりの生活だったそうです。

当時、格闘ゲームが得意で東方Projectのファン。

大のゲーム好きということもあり、独学でプログラミングを学び、中学生の頃から自作でゲームを開発するようになりました。

マヂカルラブリー|野田の大学は?

マヂカルラブリー 野田 大学

野田クリスタルさんは、結論からお伝えすると大学には進学していません。

高校卒業後は、芸人になること決意し、その後は芸能活動に専念する形に。

当時はお笑い関係で苦労したことも多く、地下ライブ活動を中心に活躍していました。

地下ライブと並行して7年間郵便局でアルバイトをしていた、野田クリスタルさん。

芸人として食べていける給料がなかったため、そんな状況を見た母親から、

「就職したら?」

と、声をかけられることもあったようです。

高校時代には『セールスコント』で活躍

地元の中学校を卒業後、神奈川県立六ツ川高等学校に進学。

こちらは現在、横浜国際高等学校となっています。

高校在学中には、15歳で中学校の同級生と『セールスコント』を結成。

インディーズの劇場で活躍し、さらに当時の人気番組『学校へ行こう!』にも出演していました。

当時、番組内の『お笑いインターハイ』で約5000組の中から優勝。

しかし、相方が劇場に通うまでの時間が厳しいことからコンビを解散。

ピン芸人の活動を経て吉本興業のオーディションを受け吉本興業所属に。

その後、現在の相方の村上さんから誘いを受け現在の活動に至っています。

マヂカルラブリー|野田がプログラミングで作ったゲームがくそげー?

マヂカルラブリー 野田 大学

野田クリスタルさんは、自身でゲーム開発をすることもあり、開発したゲームは『野田ゲー』と言われています。

2016年、『あらびき団オールナイト祭!』で「ブロックくずして」を紹介してから、他の番組で披露することも増えるように!

R-1ぐらんぷりでは、自作のゲーム実況ネタで優勝していましたね(^^)

配信ゲーム一覧はこちら。

  • ブロックくずして
  • 愛方さがし
  • sushi
  • ボルダリング姉さん
  • すごい事になりそうだ!!組体操合戦

その後、2020年には野田クリスタルさんと株式会社カヤックの後藤裕之さんが発起人となり、クラウドファンディングにて開発資金を募集。

目標金額は400万円でしたが、大きく上回り1300万円を超える金額が集まりました。

M-1でも披露した『つり革』も実際にゲーム化。

SNSで意見を調べて見ると、面白いという意見がほとんどでした。

くそげーというのは、なかなかクリア出来ないためそういった意見があるのかもしれませんね。

ゲーム自体の評価は高いものとなっていました。

スポンサーリンク

まとめ:マヂカルラブリー|野田の出身地は?大学は?プログラミングで作ったゲームがくそげー?

マヂカルラブリーの野田クリスタルさんの出身地や大学について、まとめました!

出身地は神奈川県で大学には進学せず、芸人になったことがわかりました。

マヂカルラブリーの野田さん自身が開発したゲームは、くそげーという意見はなく評価も高いものに。

今後の活躍にも注目したいと思います。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる