ニューヨーク|嶋佐が気持ち悪いのは斜視だから?態度が悪く嫌いという声も?

 
スポンサーリンク
 

今回はお笑いコンビのニューヨークの嶋佐和也さんについて調べてみました。

SNSを見ていると嶋佐和也さんについてちょっとマイナスな意見があるようですが、その理由が目が離れすぎている?斜視だから?という意見と、

字の書き方が左利きプラス独特な書き方をするので、いつもの感覚ではなくてちょっと気持ち悪いという意見がありました。

また、嶋佐和也さんが態度が悪いという意見もありましたが実際のところはどうなのでしょうか?

そのあたりの噂も調べてみました。

スポンサーリンク
目次

ニューヨーク|嶋佐が気持ち悪いのは斜視だから?

ニューヨークの嶋佐和也さんの画像
引用:https://shoko-mag.com/new_york_shimasa/

嶋佐さんが斜視かどうかはかなり微妙ではないでしょうか。

一見すると、ごく普通の目をしているように思えますし、言われなければ、中々気づくことができる方は少ないのではないでしょうか。

そこでネット上の情報を確認すると、斜視というよりは目と目の感覚が他の人と比べて離れているように見えるとのことです。

ニューヨークの嶋佐和也さんの画像

こちらの画像を見て皆さんはどう思うでしょうか。

確かに、比較的目と目の感覚が離れているように見えるかもしれません。

とは言え、これも言われなければ気づかない程ではないでしょうか。

ネットやSNS上には様々な声がありますし、嶋佐さんの目の件から分かる通り、敏感に反応する人は一定数いるかと思います。

そのため、嶋佐さんの体に何か異常がある訳ではないかと思います。

嶋佐さん自身、自身のインスタグラムに自撮りを画像を数枚アップしています。

このことから、嶋佐さんは自身の容姿を気にしていない可能性が高いことがわかります。

本人も気にしていないということは、特に何の問題もなく生活できているということでしょうし、大した問題ではないかと思います。

是非、これからもお茶の間に笑いを届けて欲しいですね!

ニューヨーク|嶋佐が気持ち悪いのは字の書き順?

ニューヨークの嶋佐和也さんの画像

嶋佐さんは、字の書き順が独特であることで以前、話題になったことがあるそうです。

こちらのツイートをご覧ください。

このように、嶋佐さんの書き順に違和感を覚える方が一定数いるようです。

ことの発端は、嶋佐さんが2021年6月14日に出演した大人気番組『ネプリーグ』に出演したことから始まります。

ネプリーグとは、バラエティ番組とクイズ番組を融合したようなスタイルの番組で老若男女問わず、大きな人気を博しています。

そんなネプリーグには、漢字の書き取り問題のコーナーがあります。

この書き取り問題は、問題を解くプレイヤーが漢字を書いているところをモニターで映し出されるため、チームのメンバー全員から見える仕組みとなっています。

この漢字の書き取り問題に挑戦した嶋佐さんは、かなり独特な書き順を披露し、話題になったということです。

ニューヨークの嶋佐和也さんの画像

ちなみに、嶋佐さんの独特な漢字の書き順とは、漢字の横棒を右から左に書くというものです。

ほとんどの方は、漢字の横棒は左から右に書くかと思います。

しかしながら、嶋佐さんは漢字の横棒を右から左に書いていたそうです。

おそらく、嶋佐さんは私生活でも漢字を書くとき、横棒を右から左に書いているかと思います。

嶋佐さんにとって、漢字の横棒を右から左に書いたほうが書きやすいため、そのようにしているかと思います。

ただ、周囲からするとそれはかなり異様な光景であり、衝撃的であったかと思います。

特に批判を浴びるような出来事ではありませんが、かなり独特な個性であるため、話題に上ったことは当然かもしれませんね。

とは言え、この独特な個性は嶋佐さんの持ち味であり、才能でもあると考えることができるのではないでしょうか。

お笑い芸人として、人気バラエティ番組にも出演し、徐々に世間でも認知はされようとしています。今後も今の調子を維持して頑張って欲しいですね!

これからも嶋佐さんの活躍から目が離せません!

ニューヨーク|嶋佐の態度が悪く嫌いという声も?

ニューヨークの嶋佐和也さんの画像

まずは、こちらのツイートをご覧下さい。

このように、嶋佐さんの態度が大きくて嫌いという人は少なからずいるようです。

とは言え、これは嶋佐さんに限ったことではありません。

どんな有名人であっても、一定数の人々から嫌われてしまうことは必ずあり得ることですし、嶋佐さんを嫌う人がいるから、嶋佐さんは問題のある人だと考えないようにするべきかと思います。

しかしながら、嶋佐さんは人々からよく思われない言動をとったことがあることは確かなようです。

ニューヨークの嶋佐和也さんの画像

それは2017年12月23日に出演したニコニコ生放送に出演した時のことです。

この放送にて、嶋佐さんは共演者に向かってかなり思い切った発言を連発したようです。

この放送を見ていた視聴者からは、嶋佐さんの発言に対する批判が相次いだとのことです。

嶋佐さんは、お笑い芸能人として共演者にキツイツッコミを入れることで、視聴者から笑いを取ろうとしたため、このような言動に出たことが推測されます。

ところが、この行動が裏目に出てしまい、結果的に嶋佐さんは印象を悪くしてしまったということです。

確かに嶋佐さんは、視聴者に対して不快な思いをさせてしまったという、大きなミスを犯してしまったかと思います。

しかしながら、2021年9月21日現在もお笑いコンビ「ニューヨーク」として一生懸命活動しています。

是非、これからの嶋佐さんの活躍に期待したいですね!

スポンサーリンク

まとめ:ニューヨーク|嶋佐が気持ち悪いのは斜視だから?態度が悪く嫌いという声も?

ニューヨークの嶋佐さんは、斜視というよりは、目と目の感覚が比較的離れていることがわかりました。

また、ニューヨークの嶋佐さんは、字の書き順が独特であることがわかりました。

そのため、見る人によっては少し気持ち悪いと感じる人もいたかもしれません。

そして、嶋佐さんは態度が悪くて嫌いという声が一定数あることもわかりました。

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました!

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる