二階俊博の三男|伸康の顔画像や学歴・大学は?長男・次男を差し置いて後継者になる理由は?

 
スポンサーリンク
 

自由民主党幹事長(2021年9月3日時点)である二階俊博さん。

まだまだ元気ですが、すでに80歳を超え「選挙に出るのは次まで」と周囲に漏らしていたとか…

そうなれば、引退後の後継者問題が出てきますよね。

二階俊博さんには3人の息子さんがいますが、三男の二階伸康さんが後継者になると注目されています。

三男・二階伸康さんの顔画像や、学歴・大学が気になりますね。

そして、長男・次男を差し置いて三男である二階伸康さんが後継者になる理由は何なのでしょうか?

その真相に迫りたいと思います!

スポンサーリンク
目次

二階俊博の三男|伸康の顔画像は?

二階俊博さんの三男は二階伸康(のぶやす)さんです。

顔画像はこちら。

二階伸康の画像

二階伸康さんのプロフィールはこちら。

・名前:二階伸康(のぶやす)

・生年月日:1978年1月4日

・年齢:43歳(2021年9月現在)

大学卒業後、大手企業の全日本空輸(ANA)に入社して、

・大阪国際空港のラウンジにてデジタルコンテンツの提供

・CS&プロダクト・サービス室で主にIT分野の仕事を担当

・商品戦略部のスーパーバイザーに抜擢

・オペレーション統括本部旅客サービス部などで活躍

などの実績を残していたそうで、とても優秀なのですね!

二階伸康の画像

国内空港における国内線国際線ラウンジへの全国展開が完了し、

今後海外空港への展開や、機内サービスとの連携も視野に入れていくことになるでしょうし、

LoMeSがお客さまのプリトラベル、ポストトラベルの多様なシーンにも広がり、場所と時間をまたいで連携していく展開も考えられます。

雑誌の部数が足りなくなることの解決策のみならず、ラウンジを利用するお客さまだけが、ANAが厳選するコンテンツを、ご自身の端末で自由に楽しめるというサービスが実現できます。

しかも、業界でANAが初めて提供するサービスであり、他社やLCCとの大きな差別化になると直感しました。

引用:https://www.unisys.co.jp/solution/biz/lomes/case/ana.html

サラリーマン生活が長いこともあってか物腰柔らかで人当たりも良く、誰に対しても謙虚な性格のようです。

2014年に全日本空輸(ANA)を退職し、父・二階俊博さんの専属秘書として活躍しています。

党内だけでなく中国の何振良(総領事)と会談を任されるなど、信頼されていることが伺えますね。

二階伸康の画像

2020年3月6日に、アリババグループの創始者ジャック・マーさんから寄贈された中国の医療用マスク2万枚を、和歌山県庁に届ける場面も。

二階伸康の画像

もともと二階俊博さんは、三男の二階伸康さんを自分の後継者にと思っていたようです。

さらに支援者からも、二階伸康さんを「二階俊博さんの後継者に!」との期待の声が。

人柄がよく、与えられた仕事に真摯に向き合う姿がとても評判がいいようですね!

二階俊博の三男|伸康の学歴・大学は?

二階俊博さんの三男、二階伸康さんの学歴については公開されていないようでした。

出身大学については、青山学院大学なのではないか?という噂もあるようですが、はっきりした情報はありません。

二階俊博さんの後継者として議員になった際には公表されるのではないでしょうか?

ただ、現状は全日本空輸(ANA)に勤務していたという情報のみのようです。

ANAに就職するのは、かなり狭き門で高学歴は当たり前とのこと。

新卒採用では地上勤務となる総合職の人気が高く、この場合は難関大学からの応募が多いこともあり、学歴フィルターがかかる傾向にあるようです。

ANA(全日本空輸)は航空業界の中でも、書類選考が非常に厳しいことで知られています。

会う価値があると判断する就活生を、厳選するからです。

そのため低学歴な就活生だけでなく、高学歴でも準備をきちんとしなかった人はどんどん落とされます。

航空業界で重視されることは、今後も変わらないはずです。

それは「誠実さ」と「個性」です。

引用元:https://bizual.jp/%E4%BC%81%E6%A5%AD%E7%A0%94%E7%A9%B6/167/

このことから、二階伸康さんはかなり優秀なのかなという印象を受けますね。

そして、「誠実さ」と「個性」を買われたのでしょうか。

ANAの出身大学を調べてみると、

青学(63名)、早稲田(60名)、慶應(45名)、立教(43名)、関西学院大(38名)、日大(32名)、法政(32名)、上智(32名)、明治学院(31名)、同志社(30名)、日本女子大(29名)、明治(28名)、中央(28名)…

引用元:https://www.goodfind.jp/articles/813

とのことです。

二階伸康さんが青山学院大学出身ではないかという噂は、ANAに就職する人が多いという理由で、そのような憶測が飛び交ったのかもしれないですね。

どちらにせよ、高学歴で優秀、誠実な人柄であることは確かなようです!

二階俊博の三男|伸康が長男・次男を差し置いて後継者になる理由は?

二階俊博さんには3人の息子さんがいますが、長男・次男を差し置いて三男の二階伸康さんが後継者になる理由が気になりますよね。

それは、どうやら長男・次男には悪評があるというのが大きな理由のようなのです。

まずは長男・次男のプロフィールをご覧ください。

長男:二階俊樹

二階俊樹の画像

・名前:二階俊樹(としき)

・生年月日:1965年4月26日

・年齢:55歳(2021年4月現在)

早稲田大学を卒業した後、証券会社で数年勤務。

その後、父・二階俊博さんの秘書を20年近く務め、政策秘書、地元担当の秘書として政治経験を積み、後継者と言われていました。

投開票日2016年5月22日、二階俊博さんの地元・和歌山県御坊市長選挙へ長男・二階俊樹さんは立候補するのですが…

二階俊樹さんの人柄を知る柏木市長が「任せるわけにいかない」と再出馬することになったそうです。

そしてなんと選挙結果は、約3,500票の差を付けられて二階俊樹さんの大敗に。

当時、父の力で党本部から小泉進次郎さんや、稲田朋美さんが駆け付けて応援するほどの異例の扱いを受けていたにも関わらず…

父の権威、大物政治家の応援、地元・御坊市という状況の中、二階家の長男が大敗するなんて、普通じゃありえない結果となりました。

選挙で敗れた理由は、「親の七光りのような戦いぶり」が批判を浴びたこと、二階俊樹さんの評判がすこぶる悪かったことが挙げられています。

世間でも話題になっていましたが、あまりに評判が悪かったのでしょう。

二階俊樹さんの評判について、柏木市長がインタビューに答えている内容がこちら。

現職も、俊樹さんじゃなければ引退するつもりでしたよ。
でも、彼はあまりに評判が悪すぎる。
市役所で職員に暴言を吐いたとか、警察に対しても横柄だとか。
親父さんをバットを持って追いかけた、という話もあるくらい。
だから親父さんに直接“彼では厳しいですよ”と伝えたのに、降ろそうとはしなかったんです。

引用元:https://www.dailyshincho.jp/article/2016/03240510/?all=1

国会議員よりも上という感覚の持ち主。
以前、鶴保さん(庸介・参議院議員)を「けしからんと怒鳴りつけてやった」と自慢していた。
彼の元に行った県知事の秘書が「もう二度と行きたくない」とこぼしていた。

引用元:https://www.dailyshincho.jp/article/2016/03240510/?all=1

対して、二階俊樹さんは反論。

確かに自分は短気ですけど、暴言や、まして暴力なんて絶対に振るいませんよ。
全部対立陣営が流しているウソなんです。

引用元:https://www.dailyshincho.jp/article/2016/03240510/?all=1

真相がどうであれ、周りの評判がここまで悪いとなると、やはり政治家として選ばれるのは難しいのかもしれませんね。

イメージや評判が政治界でいかに重要かがわかります。

次男:二階直哉

二階直哉の画像

・名前:二階直哉(なおや)

・生年月日:1972年5月22日

・年齢:48歳(2021年4月現在)

2008年から2009年9月まで、大臣秘書官を務めていました。

退官後は、一般社団法人の理事やコンサル業をしていたそうです。

しかし2018年8月11日、週刊誌「FLASH」が次男・二階直哉さんのスキャンダルを報じました。

“永田町がざわついている理由は、二階俊博自民党幹事長(79)の次男、二階直哉氏(46)が、このH社の役員に名を連ねていたからだ。

しかも直哉氏は、福家被告とともに2016年7月15日に、取締役に就任している。

引用元:https://blog.goo.ne.jp/yoroshiku109/e/f940e370cd32c2c0345e41689eda0582

都内のエネルギー関連会社「H社」の乗っ取り疑惑です。

「H社」は、元山口組の幹部・福家博之さんと中国人の女性経営者の2人で共同代表を務めていたそう。

ですが、福家博之さんが女性経営者を追い出そうとした疑惑が…

そして、その「H社」の取締役が二階俊樹さんの次男・二階直哉さんだったとのこと。

黒い噂のあった福家博之さんに、二階直哉さんも関与しているのでは?と疑惑が向けられたのです。

これに対して、二階直哉さんは全面否定。

福家氏が元暴力団員ということは知りませんでした。

福家氏ら経営陣の関係が悪くなったという話を聞き、昨年4月ごろ福家氏に辞任の申し出をし会社を辞めました。

会社の手続きの遅れで退任登記は7月になっています。(乗っ取りについては)私が辞めた時は知りませんでした。

引用元:https://blog.goo.ne.jp/yoroshiku109/e/f940e370cd32c2c0345e41689eda0582

また、この件について父・二階俊博さんは一喝。

別人格だから、息子は。俺は知らねぇよ

引用元:https://blog.goo.ne.jp/yoroshiku109/e/f940e370cd32c2c0345e41689eda0582

なんとも、突き放したようなコメントですね…

この時点で、後継者として次男・二階直哉さんは候補ではないのかなと伺えます。

真実は謎に包まれていますが、黒いスキャンダルを起こす人が政治界に関わるのは難しいかもしれませんね。

三男・二階伸康が後継者になる理由

  • 長男は、暴言や横暴な態度の噂があり周りの評判がとても悪いため、父は後継者にすることを諦めた。
  • 次男は、黒いスキャンダルがあり、父は「別人格」だと見放している。
  • 三男は、優秀で人柄がよく、周りの評判もいいため、父は積極的に政治活動に関わらせている。

以上のことが、三男である二階伸康さんが後継者になる理由だと考えられます。

まとめ:二階俊博の三男|伸康の顔画像や学歴・大学は?長男・次男を差し置いて後継者になる理由は?

二階俊博さんの三男の二階伸康さんの出身大学は公開されていませんでしたが、ANAで実績を残し、高い学歴でとても優秀な人材であったことがわかりました。

また、物腰の低さや柔らかい人柄によって、周りの評判もよく、政治活動に積極的に関わっている現状。

長男・次男には悪評があり、父・二階俊博さんは後継者にする判断はしなかったようです。

長男・次男と違い、悪い噂やスキャンダルが今のところ見当たらない三男・二階伸康さんは、今後二階俊博さんの後継者として力をつけていくのではないでしょうか。

今後の活躍に期待しています!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる