笑福亭仁鶴に子供はいる?結婚した嫁・妻の名前や顔画像は?若い頃はイケメン!

 
スポンサーリンク
 

上方落語の演者・3代目笑福亭仁鶴さん。

人気落語家として活躍し、長く落語界を引っ張ってきた仁鶴さんですが、今回はそのプライベートに迫ります!

笑福亭仁鶴さんには子供はいるのでしょうか?

また、結婚した嫁・妻の名前や顔写真はあるのでしょうか?

そしてなんと、若い頃はイケメンだった!?という気になる噂も調べてみました。

スポンサーリンク
目次

笑福亭仁鶴に子供はいる?

笑福亭仁鶴の画像

笑福亭仁鶴さんに子供がいる?という噂がささやかれているようですが、事実を探ってみました。

岡本隆子夫人と昔から有名なおしどり夫婦ですが、お子様は残念ながらありません。

あれだけ売れた人なのにもかかわらず、今まで女性関係で問題になった事も無かったので、他所にお子さんが居るとも考えられません。
現在は知りませんが以前は、ご夫婦で愛犬を実の子供のように可愛がってはったという事です。

引用:Yahoo!知恵袋

また、笑福亭仁鶴さんのWikipediaにも子供や息子については記載がありません。

どうやら、笑福亭仁鶴さんに子供はいないということでした。

その代わりに愛犬を子供のように可愛がっていたのですね!

また、笑福亭仁鶴さんには子供のように可愛がっていた存在が他にもいました。

それはたくさんの愛弟子たちです。

弟子たちが家の雑事を担うにあたり、笑福亭仁鶴さんの妻も彼らに教育指導をする場面も多々あったようです。

夫婦ともに弟子たちを熱心に育てていたのですね!

そんな姿から、息子がいるのではないかという噂が流れたのでしょうか?

どちらにせよ、おしどり夫婦で愛に溢れていたのでしょうね。

笑福亭仁鶴の結婚した嫁・妻の名前や顔画像は?

おしどり夫婦と言われた笑福亭仁鶴さんですが、結婚した妻とはどのような方なのでしょうか?

ここでは妻のプロフィールや顔画像、お二人の馴れ初めをご紹介します。

笑福亭仁鶴と妻・嫁の画像
引用:https://www.sanspo.com/article/20170606-7RVLR2WCAVL7VILRZR2PDRCDX4/

・芸名:永 隆子(えい たかこ)

・本名:末永 隆子(すえなが たかこ)

・結婚後:岡本 隆子(おかもと たかこ)

・生年月日:1944年12月9日生まれ

・出身地:長崎市壱岐市

・出身校:京都華頂短期大学 家政科

短期大学卒業後、京都映画撮影所内のプロダクションに所属し、1965年10月に吉本新喜劇の研究生となりました。

同年12月1日になんば花月で初舞台を迎えるが、そこがお二人の出会いの場でした。

岡本隆子さんが終幕後に挨拶に行った際、舞台でセリフを間違えた隆子さんに対して笑福亭仁鶴さんは

「キミはこの世界に向いていない」
「早く諦めてお嫁さんになった方がいい」

という言葉をかけたそうです。

しかし笑福亭仁鶴さんは岡本隆子さんに好意を抱いていたようで、1967年2月に再会し、3日後には結婚前提の交際を申し込みました。

芝居に未練があり、初めは結婚に気乗りしなかった隆子さんでしたが、両親の後押しもあり、再会からわずか15日で結婚に至ります。

ものすごいスピード婚であったことがわかりました!

笑福亭仁鶴さんが「この世界に向いていない」なんて一見傷つくようなことを言ったのも、一目惚れをした隆子さんにお嫁さんになってほしい思いからの言葉だったのでしょうか。

その後、隆子さんは献身的に笑福亭仁鶴さんを支え、自身もラジオパーソナリティーやタレント、エッセイ本の出版などで“たかこ姫”の愛称で親しまれていました。

夫婦で『ほんわか祝笑福亭仁鶴』や『徹子の部屋』などに出演し、おしどり夫婦としてお茶の間を賑わわせていたようです。

嫁の手のひらに乗っとったらええ

いつの時代も夫婦円満の秘訣は変わらないのですね!

笑福亭仁鶴の若い頃はイケメン!?

愛嬌のある大師匠で、「四角い笑顔」と言われた笑福亭仁鶴さん。

若い頃はイケメンだったという噂の真相を探ってみました!

女性から人気のアイドル芸人だったとは驚きですね!

落語会や寄席でも大人気で、笑福亭仁鶴さんが登場し一声出すと、会場の歓声や笑い声が響いていました。

笑いの爆弾男”とあだ名をつけられるほどだったそうです。

また、当時の若者に落語を広める先駆者的なポジションであったということで、やはり若い女性からの人気ぶりがうかがえますね!

笑福亭仁鶴さんの若い頃の写真がこちら。

笑福亭仁鶴の若い頃の画像

愛嬌のあるイケメンといった感じでしょうか!

若い頃話題となった「大塚のボンカレー・子連れ狼」編CMがこちら。

侍姿が似合っていますね!

こんな声もありました。

久保健英さんはこちら。

久保健英の画像

確かに、どことなく似ていますね!

親しみやすい素敵な笑顔は、若い頃から引き続いていたのですね。

女性に人気だったことも納得です。

それでは、ここまでお伝えしてきた笑福亭仁鶴さんのプロフィールです。

・本名:岡本 武士(おかもと たけし)

・生年月日:1937年1月28日

・出身地:大阪府大阪市

・出身/入社/入門:1961年入門 六代目笑福亭松鶴 1964年入社

戦後の上方落語ブームを巻き起こし、様々なテレビやラジオでも活躍しました。

「どんなんかな~」「うれしかるかる」などのギャグで若者たちの心をつかみ、最盛期には週10本以上のレギュラー番組を持ったことで“視聴率を5%上げる男”と呼ばれたそうです!

NHKの法律バラエティー番組の元祖『バラエティー生活笑百科』で相談室長として30年以上司会を努め、「四角い仁鶴がまあーるくおさめまっせぇ」のフレーズで親しまれていました。

当時のテレビ関係者は笑福亭仁鶴さんをキャスティングするため奔走したほど、引っ張りだこだったようです!

老若男女問わず人気者だったのですね。

スポンサーリンク

まとめ:笑福亭仁鶴に子供はいる?結婚した嫁・妻の名前や顔画像は?若い頃はイケメン!

笑福亭仁鶴さんに子供はいないこと、結婚した妻・嫁は岡本隆子さんであったことをお伝えしました。

そして、若い頃はイケメンで、若い女性から大人気であったこともわかりました。

女性からモテていても、隆子さんにぞっこんでおしどり夫婦だったなんて素敵ですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる