佐々木朗希の兄弟は何人?兄・琉希の進路や弟・伶希の学校がどこか調査!

 
スポンサーリンク
 

将来メジャー入りも有望と言われている、佐々木朗希(ささき ろうき)選手。

そんな佐々木朗希選手の兄弟は、何人なのでしょうか。

今回は、佐々木朗希選手の兄の琉希(りゅうき)さんの進路。

佐々木朗希選手の弟の伶希(れいき)さんの学校について、調査しました。

この記事では、佐々木朗希選手の兄弟の進路や学校についてまとめています。

スポンサーリンク
目次

佐々木朗希の兄弟は何人?

佐々木朗希
画像引用:https://twitter.com/chibalotte_pr/status/1513067165519257602?s=20&t=mOzFmaQhNqzLiCNIV9JCEw

名前:佐々木 朗希(ささき ろうき)

生年月日:2001年11月3日

出身:岩手県

身長:190cm

体重:86kg

高校時代から活躍し、「大谷二世」という声もあがっている佐々木朗希選手。

そんな佐々木朗希選手の兄弟について、調べてみました。

佐々木朗希選手の兄弟は、本人を含めて3人。

  • 兄→佐々木 琉希(ささき りゅうき):2022年時点で24歳
  • 本人→佐々木朗希:2022年時点で21歳
  • 弟→佐々木 怜希(ささき れいき):2022年時点で17歳

ただ、佐々木朗希選手の両親は母親のみ。

そのため、佐々木朗希選手は母子家庭で育ったことが判明しました。

佐々木朗希選手の父親は、37歳というとても若い年齢で亡くなっています。

その原因は、2011年3月11日に発生した東日本大震災。

震災が起こった当時、佐々木朗希選手は岩手県の陸前高田市に住んでいました。

この地域は、震災でも最も被害が大きかったと言われている地域。

当時9歳だった佐々木朗希選手にとって、父親が亡くなってしまったことを受け入れるのは難しかったかと思います。

また、佐々木朗希選手は父親の他にも祖母が亡くなっています。

祖父については、震災から11年経った今でも行方不明のまま。

佐々木朗希選手は、当時両親と祖父母と兄弟の7人で住んでいたそうです。

たった9歳の男の子にとっては、とても辛い出来事だったかと思います。

震災によって父親が亡くなってしまったため、母親は女手1つで兄弟3人を育ててきました。

佐々木朗希の兄弟の兄・琉希の進路は大学?

佐々木朗希 家族
画像引用:https://twitter.com/takumisan3taku3/status/1167822148888514560?s=20&t=w3v6yVuThyTUZgeWPdUzPg

佐々木朗希選手の兄はどんな人なのでしょうか。

佐々木朗希選手の兄の名前は、佐々木琉希(ささき りゅうき)さん。

上記の画像では、向かって1番左手にいるのが兄の琉希さんです。

2022年時点で24歳となります。

兄の琉希さんは、過去にインタビューを受けていました。

画像引用:https://twitter.com/manhattandearu/status/1157895698009870336?s=20&t=tyoAG0p6s42A8Tgk6RS76Q

この記事は、2019年に岩手県内の新聞に記載されていたもの。

内容を読んでみると、

兄 琉希(りゅうき)さん(20)=東北学院大3年

と、記載されていました。

2019年で7月の時点で大学3年生なので、2022年現在はすでに卒業している可能性が高いですね。

大学卒業後の進路については、不明でした。

ちなみに、本人のSNSかは不明ですがこちらのTwitterにも大学名が記載。

佐々木琉希 Twitter
画像引用:https://twitter.com/sasaki_ryuki_wo

東北学院大学 経済 TMS 春から2年

ただ、佐々木朗希選手と佐々木朗希選手の兄は3歳差。

2022年時点で、

  • 佐々木朗希選手:21歳(2001年生まれ)
  • 佐々木朗希選手の兄:24歳(1998年生まれ)

と、なります。

インタビューの記事が2019年時点で大学3年生。

Twitterのアカウントは、2021年4月から2年生となっていました。

約1年間のズレがあるので、なにか事情があったのか本人ではない可能性が考えれます。

こちらについては、また情報が少ないのでわかり次第追記していきますね。

ちなみに、兄の琉希さんの出身高校は大船渡高校と言われています。

兄は父親代わりだった!

佐々木朗希選手は、学生時代から野球の腕前が凄いと話題になっていました。

おそらく、兄の琉希さんの影響が大きいかもしれませんね。

佐々木朗希選手はかなり向上心のあるタイプ。

幼い頃から、兄の影響を受けていた可能性が高いです。

というのも、先ほどご紹介したように父親が東日本大震災で亡くなり、その後は兄が父親代わりへ。

震災当時、佐々木朗希選手は9歳。

兄の琉希さんは12歳ぐらいだったかと思います。

父親の代わりになるのも、母親から言われる前に自ら自然と父親のようになっていったようです。

  • 常に上のレベルを比較対象にしていた
  • 人としてのマナーをしっかり教えた
  • モラルをしっかりと教えた

このように、佐々木朗希選手には厳しく指導していたようですね。

そういったことから、佐々木朗希選手にとって兄はとても大きな存在だったのではないでしょうか。

佐々木朗希の兄弟の弟・伶希の学校がどこか調査!

佐々木怜希
画像引用:https://twitter.com/nikkan_tohoku/status/934717291953917952?s=20&t=gVEG0ZeUyuiMzX7Lrb3Ndw

佐々木朗希選手には、弟が1人います。

名前は、佐々木怜希(ささき れいき)さん。

2022年時点で17歳となります。

弟の怜希さんも、兄や佐々木朗希選手の影響で野球をしています。

過去には、岩手県にある猪川野球クラブに所属。

2017年に、見事楽天イーグルス杯で優勝していました。

佐々木怜希
画像引用:https://twitter.com/nikkan_tohoku/status/934717291953917952?s=20&t=gVEG0ZeUyuiMzX7Lrb3Ndw

現在17歳ということで、通っている高校も気になりますよね。

弟の怜希さんは、大船渡高校に通っています。

学校名:大船渡高校

住所:岩手県大船渡市猪川町長洞7-1

偏差値:52

こちらの画像は、過去に試合したときのもの。

画像引用:https://www.iwate-np.co.jp/article/2021/9/14/102677

画像をよく見ると、大船渡高校の欄に弟の怜希さんの名前が記載されていました。

ちなみに、兄の琉希さんの出身高校も大船渡高校。

佐々木朗希選手も兄と同じ高校を卒業しています。

画像引用:https://twitter.com/BosaiForum/status/1514467424388935681?s=20&t=Twl3imNsoDjEGTlxeJULjw

つまり、兄弟全員が同じ高校に通っていて、同じ野球部で活躍していた可能性が高いかと思います。

弟は17歳ということなので、今後の進路や将来についても注目したいと思います。

スポンサーリンク

まとめ:佐々木朗希の兄弟は何人?兄・琉希の進路や弟・伶希の学校がどこか調査!

佐々木朗希の兄弟について、まとめてみました。

佐々木朗希の兄弟は3人で、兄が琉希さん。

弟が伶希さんということがわかりました。

兄の琉希さんの大学卒業後については不明ですが、弟の伶希さんは大船渡高校に通っていると考えて良いかと思います。

佐々木朗希の完全試合のアウト全ての動画はこちら!試合後のコメントもあり!再放送も決定!

佐々木朗希の父親の死因は震災!?発見はされているの?行方不明のままの家族も…

佐々木朗希の母親は再婚したの?父親が震災の犠牲に!母子家庭のエピソード!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる