佐々木朗希の父親の死因は震災!?発見はされているの?行方不明のままの家族も…

 
スポンサーリンク
 

将来的にはメジャーでも最高ランクになると言われている、佐々木朗希(ささき ろうき)選手。

そんな佐々木朗希選手の父親の死因は、震災と言われています。

果たしてその噂は本当なのでしょうか。

また、佐々木朗希選手は父親の他にも行方不明となっている家族がいることが判明。

この記事では、佐々木朗希選手の父親の死因や家族についてまとめています。

スポンサーリンク
目次

佐々木朗希の入団会見には母親だけの出席!父親は?

佐々木朗希 
画像引用:https://twitter.com/chibalotte/status/1513305829822373895?s=20&t=3JHqQvQN9sd4maEMQG9Hyg

名前:佐々木 朗希(ささき ろうき)

生年月日:2001年11月3日

出身地:岩手県

身長:190㎝

体重:86㎏

佐々木朗希選手は、なんと2017年から少し有名な選手でした。

2017年当時、高校1年生にも関わらず147キロという記録を樹立。

さらに、2018年にはより上の記録を残し、その速さはなんと163キロ。

野球界で有名な大谷翔平選手は、2012年に160キロという記録を残していました。

佐々木朗
画像引用:https://twitter.com/inotsuiteru/status/1241740171558567937?s=20&t=nTTTtIQKI4x7iqKGJiK6ZQ

その大谷翔平選手よりも凄い記録を残したことから、「平成最後の怪物」「大谷二世」と言われるように。

学生時代から話題となっていた、佐々木朗希選手。

そんな佐々木朗希選手の父親は、どんな人なのでしょうか。

佐々木朗希選手の父親は、佐々木功太さんという名前であることがわかりました。

過去には葬儀屋で仕事をしていたそうですね。

しかし、佐々木朗希選手の入団会見のときには母親の姿のみ。

佐々木朗希と母
画像引用:https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/05/10/gazo/20200510s00001173087000p.html

写真を見ても、やはり父親の姿はありませんでした。

入団会見に母親のみ出席というのは、なにか理由があったのでしょうか。

佐々木朗希の父親の死因は震災!?

佐々木朗希
画像引用:https://twitter.com/chibalotte_pr/status/1513130805932875780?s=20&t=FbdSt8jlqshI423faaic-A

父親が葬儀屋の仕事をしていたとなると、会見に出席出来なかった理由として考えられるのは仕事の都合。

しかし、実の息子の会見となると、父親の立場であればどうしても参加したいものですよね。

では、なぜ会見には母親のみ出席していたのでしょうか。

実は、佐々木朗希選手の父親はすでに亡くなっていることが判明しました。

佐々木朗希選手の父親が亡くなったのは、2011年のこと。

佐々木朗希選手の出身地である、東日本大震災がきっかけで亡くなってしまいました。

佐々木朗希選手の出身地は、岩手県の陸前高田市。

この地域は、市街全域がかなり被害が大きかったと言われている地域です。

震災当時、佐々木朗希選手と兄と弟の3兄弟は避難所へ。

翌日、当時仕事をしていた母親と再会できたものの父親と再会することは出来ませんでした。

震災が起こった2011年、佐々木朗希選手はなんと9歳。

父親の佐々木功太さんは37歳という、とても若い年齢でした。

佐々木朗希選手の父親は、地元では元気な父親として有名。

佐々木朗希選手は3人兄弟の真ん中であることから、

「功太(佐々木朗希選手の父)の、3人息子の真ん中の子(佐々木朗希選手)」

と、言われることが多かったそうです。

それからは、佐々木朗希選手と兄が父親代わりに。

父親が居ない中でも、兄弟と母親と力を合わせて生活していたようですね。

佐々木朗希の父親は発見はされているの?行方不明のままの家族も…

佐々木朗希
画像引用:https://twitter.com/chibalotte_pr/status/1513063497222918145?s=20&t=XUbZ1AzF-cs1SdfDkNnOLw

震災当時、佐々木朗希選手の母親は隣の町で仕事をしていました。

しかし、隣の町でも家に戻ってこれたのは半日後だったそうです。

それぐらい陸前高田市の被害は大きかったということですね。

佐々木朗希選手の父親が発見されたのは、震災から5日後のことでした。

当時、9歳といってもなかなか現実を受け止めるには厳しい年齢。

さらに、佐々木朗希選手は震災で父親だけでなく祖母と祖父も亡くなっていることがわかりました。

祖母は、父親のように数日後に発見されたそうですが帰らぬ人に。

祖父については、2022年現在も行方不明のままのようです。

東日本大震災から、2022年で11年目。

現在も、行方不明者はたくさんいることがわかりました。

その人数は、2523人。

つまり、約11年もの間2523人の人が行方不明のままということになります。

佐々木朗希選手の祖父も、この行方不明者の中にいるということですね。

当時9歳で、父親と祖父母を失った佐々木朗希選手。

とても辛い経験となってしまったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ:佐々木朗希の父親の死因は震災!?発見はされているの?行方不明のままの家族も…

佐々木朗希選手の父親の死因について、まとめてみました。

死因が震災というのは、本当のようですね。

37歳というかなり若い年齢で亡くなっていたことがわかりました。

また、佐々木朗希選手の祖父は2022年現在も行方不明のまま。

とても辛い経験をしてきたことがわかりました。

あわせて読みたい
佐々木朗希の母親は再婚したの?父親が震災の犠牲に!母子家庭のエピソード! 2022年4月10日に昨年の覇者であるオリックス相手に28年ぶりの完全試合を達成した佐々木朗希投手。 佐々木朗希投手ですが、なんでも母子家庭で育ったようです。 佐々木朗...

佐々木朗希の母親は再婚したの?父親が震災の犠牲に!母子家庭のエピソード!

万波中正に日サロ行きすぎ!といった犯人は日ハムをクビになった?

広陵と敦賀気比の試合の審判員は誰?球審や二塁塁審の名前を調査!2022年3月20日

鈴木誠也の「マイク・トラウト。アイ・ラブ・ユー」で爆笑の理由は?誰?

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる