ソーズビーの性別は男?本当はオネエなの?ロンゲにしている理由を調査!

 
スポンサーリンク
 

「今夜くらべてみました」に出演し、話題になったタレントのソーズビーさん。

中性的な外見と話し方などから、本当はオネエなの?と疑問を抱く人も多いようです。

ソーズビーさんの実際の性別は男なのでしょうか?

また、ロンゲにしている理由を調査してみました!

スポンサーリンク
目次

ソーズビーの現在の仕事は?さんま御殿や今夜くらべてみましたに出演!

ソーズビーの画像

2021年1月放送の「今夜くらべてみました」に出演後から話題になっているソーズビーさん。

ソーズビーさんの現在の仕事は何なのでしょうか?

プロフィールや経歴と共に、ご紹介していきます。

  • 芸名:ソーズビー
  • 本名:ソーズビー・キャメロン・航洋
  • 生年月日:2000年4月14日
  • 年齢:21歳(2022年3月現在)
  • 出身地:アメリカ合衆国オレゴン州ポートランド
  • 血液型:B型
  • 所属:吉田正樹事務所

ソーズビーさんは、アメリカ出身のハーフタレント。

父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフです。

3歳まではアメリカに住んでいて、現在は家族で日本で暮らしていますが、父親とは今でも英語で会話しているそうです。

つまり、日本語も英語も話せるバイリンガルということですね!

ソーズビーさんの経歴ですが、実は話題になるかなり前から芸能活動をスタートしていました。

それは、NHK教育番組の「天てれ」でおなじみの「大!天才てれびくん」に出演していたのです。

2012年~2014年までてれび戦士として活躍していました。

そのため、「今夜くらべてみました」で知った人も多いかと思いますが、「天才てれびくん」を見ていた人からは以前から知られていたのですね。

天てれ出身者は、有名どころで言うとウエンツ瑛士さんあたりでしょうか。

ハーフというところも同じですね。

同じく天てれに出演していた岡田結実さんとは、プライベートでも親友と呼ぶほど仲がいいそうですよ。

ソーズビーと友人の画像

てれび戦士を卒業後は、同じくNHK教育番組の「ビットワールド」にゾース役、てんぐ先生役などで出演。

2019年4月にはYouTubeチャンネルを開設しています。

2019年に高校を卒業し、コメディアンと映画監督を目指すためにアメリカに留学します。

ブロードウェイ劇場でバイトをしていたそうですよ。

しかし、新型コロナウイルス感染症の影響で2020年3月末には日本に帰国。

そして現在は、日テレトークバラエティー番組「今夜くらべてみました」に出演するなど、ハーフタレントとして活動しています。

この番組でソーズビーさんを知った人からは、「トーク力がすごい!」と注目を集めています。

また、16歳から始めたクラシックバレエで舞台にも出演しています。

ソーズビーのインスタ投稿

マルチに活躍の場を広げているのですね!

そんなソーズビーさんですが、性別は男性で合っているのでしょうか?

中性的な見た目や話し方などから「オネエなの?」という声も聞かれているので、調べてみました。

ソーズビーの性別は男?本当はオネエなの?

ソーズビーの画像

ハーフタレントとして活躍しているソーズビーさん。

見た目はおしゃれで独特な話し方をされますが、性別は男なのでしょうか?

本当はオネエなの?と疑問を抱く人もいますが…

結論から言うと、ソーズビーさんの性別は男で、オネエでもありません。

つまり、生物学的な性別は男性であることは間違いありません。

そして、「恋愛対象が男性」「女として生きたい」というオネエでもないということです。

ジェンダー論については、こちらの動画で熱く語っています。

ソーズビーさんは、見た目や話し方から、小学生の頃にいじめに遭っていたそうです。

「オカマ」とからかわれ、とても辛い思いをして傷ついた過去についても公表しています。

高校生になってもからかいはなくならなかったようですが、ソーズビーさん自身の気持ちも落ち着いたことで受け止められるように。

うまく受け流したり、自分でも自虐として話したりできるぐらいになったそうです。

「LGBTQ+」という性の多様性におけるマイノリティについても題材にし、「性別は無限大」と語っていました。

ソーズビーさんは一つの枠や常識に囚われない、一人の人間としての個性を大事にする考え方をお持ちなのですね。

一世代前は、はるな愛さんやIKKOさん、マツコ・デラックスさんなど、いわゆるオネエと呼ばれる方たちが多くメディアに取り上げられていました。

ソーズビーさんはそのジャンルでもなく、枠組みのない価値観の持ち主。

現代や未来のジェンダー論の先駆者となっていきそうです!

ソーズビーが髪型をロンゲにしている理由を調査!

ソーズビーの画像

性別は男性でオネエでもないことがわかったソーズビーさん。

話し方や見た目に個性があって、服装もいつもおしゃれなイメージです。

そんな中でも、ソーズビーさんがロンゲにしている理由が気になったので、調査してみました!

しかし、結論から言うとロンゲにしているはっきりとした理由は不明でした…

まずは、ソーズビーさんの髪形はいつからロンゲなのか、時系列でご紹介していきます。

こちらは、2003年当時3歳のソーズビーさんです。

ソーズビーの幼少期の画像

かわいいですね~!

まだアメリカに住んでいる頃のもので、映画のワンシーンのようです。

続いては、2010年当時10歳のソーズビーさん。

ソーズビーの幼少期の画像

一緒に写っているのは、仲が良かったヘアメイクさんだそうです。

イケメンな小学生ですよね。

芸能活動を始めたのも納得です。

こちらは、2019年3月で高校を卒業した際の画像です。

ソーズビーの高校時代の画像

ぱっつん前髪で個性的な髪型ですが、この頃はまだ「男の子」という印象ですね。

そして、2019年10月のアメリカ留学をしている頃のソーズビーさんがこちら。

ソーズビーの画像

徐々にロンゲに近づき、パーマをかけておしゃれな髪型になっていますね。

2020年3月、留学から日本に帰ってきた頃の画像です。

ソーズビーの画像

髪もさらにロンゲになり、服装も女性っぽい印象になっています。

ここまでを見ると、高校を卒業してアメリカに留学している間に見た目に大きな変化があったことがわかりますね。

アメリカで様々な価値観や自由なジェンダー論に触れ、本当になりたい自分に気づいたことが伝わります。

そして現在のソーズビーさんがこちら。

ストレートのロングヘアになり、メイクやアクセサリーでとても綺麗になっていますね!

また、公式ブログでクラシックバレエを続けている理由として、

そんな僕も芸能界にいて夢を追いかけてるので、激アツだと勘違いしていた自分の美意識が、バレエを始めてからぬるま湯だったとわかった時から、芸術感覚のリハビリとして続けています。

引用:https://ameblo.jp/koyosoesbe/entry-12441332080.html

と語っています。

ソーズビーとバレエ仲間の画像

ソーズビーさんがロンゲにしている理由として考えられるのは、

  • 「LGBTQ+」という固定概念に囚われないジェンダー論を持っている
  • 「男だから」「女だから」という考えに縛られていない
  • アメリカ留学で自由な価値観に触れた
  • 常に「美しくありたい」という美意識を持っている
  • 美意識を高めるためにバレエを続けている

といった価値観から、「なりたい自分になる」という自由な発想によるものなのではないでしょうか。

どんどん綺麗になっているので、自分らしくいることで輝いているのだと感じます。

これからもソーズビーさんらしく、様々な場面で活躍していくのでしょうね!

スポンサーリンク

まとめ:ソーズビーの性別は男?本当はオネエなの?ロンゲにしている理由を調査!

ハーフタレントとして活動しているソーズビーさんの性別についてご紹介しました。

性別は男で、オネエではないことがわかりました。

ロンゲにしている理由は、美意識の高さや自由なジェンダー論によるものなのではないかと推測します。

今後の活躍も期待しています!

大倉士門が老けた?劣化した?現在と昔の顔画像を比較…老け顔が原因か

綾野剛が結婚しない理由3選!性格の問題だったりしたくてもできない?

藤井流星の兄弟は4人じゃなく3人!妹が元E-girlsの萩花と夏恋でかわいい!

城田優のヴィーガンカフェu omotesandoの場所や閉店理由は?兄もレストランをしている!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる