曽我啓菜の出身高校や中学校はどこ?大学は?学生時代の画像も紹介!

 
スポンサーリンク
 

バレーボールの選手として活躍している、曽我啓菜(そが はるな)選手。

学生時代から活躍していた曽我啓菜選手の、出身高校や出身中学校はどこなのでしょうか。

また、今回は曽我啓菜選手の大学や、学生時代の画像についても調査しました。

この記事では、

  • 曽我啓菜の出身高校や出身中学校
  • 曽我啓菜の大学や学生時代の画像

こちらについて、まとめています。

スポンサーリンク
目次

曽我啓菜の出身大学は?

曽我啓菜
画像引用:https://twitter.com/TBSvolleyboo/status/1531219987662503937?s=20&t=IpLI9zuRvKj-aJtkwINbrw

名前:曽我 啓菜(そが はるな)

生年月日:2001年3月25日

出身地:新潟県長岡市

身長:172cm

体重:64kg

所属:NECレッドロケッツ

結論からお伝えすると、曽我啓菜選手は大学には進学していません。

高校卒業後の進路については、『NECレッドロケッツ』に所属していることがわかりました。

大学に進学して企業から声をかけてもらったとしても、大学卒業時にはどうなっているかわからないと考えていた曽我啓菜選手。

そのため、大学に進学するつもりは全くなかったと話していました。

NECレッドロケッツは、神奈川県川崎市を本拠地とする女子バレーボールチーム。

決め手となった理由は、高校時代から施設を使用していたことやチームの雰囲気が良かったためのようです。

ちなみに、こちらのチームのホームタウンは東京都と神奈川県川崎市。

主な練習場は、川崎市にあるNEC玉川事業場内体育館となっています。

母親がバレー経験者であったため、小学1年生の時に姉と一緒にバレーボールを始めた曽我啓菜選手。

曽我啓菜選手は、2019年7月月に開催された、第20回U20世界選手権大会の代表メンバー12名に選出。

キャプテンとして活躍し、日本のチームの優勝に大きく貢献していました。

曽我啓菜選手の強みは、驚異のジャンプ力。

また、パワーもありスイングスピードを備えているため、数多くのタイトルを獲得してきました。

多くの大会でも活躍しているため、将来期待されている選手の1人です。

曽我啓菜の出身高校や中学校はどこ?

曽我啓菜
画像引用:https://twitter.com/getsu_vb/status/1282590723217305600?s=20&t=cpPVc0SoF8kvLC3SIbtWxQ

曽我啓菜選手の出身高校は、金蘭会高校です。

高校は、県外の高校に行きたいと思っていた曽我啓菜選手。

県外となると、選択肢も広くなるため迷っていたそうです。

そんな時にあったのが、中学生の選抜。

そこで金蘭会中学校の生徒と仲良くなったことをきっかけに、金蘭会高校の推薦入試を受けたそうです。

入学後は、毎日バレーボールばかりの生活。

1年間の学生生活のなかで、休みは年末年始の3日のみというかなりハードな学生生活を送っていました。

そんな生活をしていた影響もあり、バレーボールでは1年生からレギュラー入り。

アジアユース女子選手権大会U18のメンバー内では、12人いる中でなんと5人が金蘭会高校の生徒でした。

2年生、3年生のときには春高バレーにも出場し連覇を達成。

世界でも活躍するようになり、日本が5位に入賞したときにもとても貢献していました。

世界3位のスパイク決定率を記録するなど、大きな経歴を残すようになります。

中学時代から海外で経験

曽我啓菜選手の出身中学校は、地元の新潟県にある長岡市立秋葉中学校

学校名:長岡市立秋葉中学校

住所:新潟県長岡市上の原町6-3

ここでバレー部に所属していた、曽我啓菜選手。

しかし、高校1年生のときに3年生の先輩部員が引退。

残った部員が5名となってしまい、このままではバレーボールが出来ないと考えていました。

「やるからには、しっかりやりたい」

という思いがあり、なんと曽我啓菜選手は転校することを決意。

中学2年生から、下山中学校へ通うようになりました。

学校名:新潟市立下山中学校

住所:新潟県新潟市東区下山1-120

転校した中学校は、なんと自宅と70キロぐらい離れている学校。

往復約150キロの距離を、母親の運転で通学するようになりました。

転校先の学校では、全日本中学選抜メンバーに抜擢。

海外遠征も経験し、他にも新潟県代表として出場するなど、活躍していました。

2015年に行われた、全国都道府県対抗中学バレーでは優秀選手として有名に。

中学生のときから、バレーボール界では有名な選手だったようですね。

曽我啓菜の高校や中学校など学生時代の画像も紹介!

曽我啓菜
画像引用:https://twitter.com/vbm_link/status/1310358930107711488?s=20&t=hMVhQDKfLCd-GpPgGvZn-g

ここからは、曽我啓菜選手の学生時代の画像をご紹介します。

曽我啓菜
引用:https://twitter.com/makikou_volley/status/
曽我啓菜
引用:https://twitter.com/makikou_volley/status/

5番のユニフォームを着用しているのが、曽我啓菜選手です。

曽我啓菜選手がバレーボールを始めたのは、母親の影響だったとご紹介しました。

母の影響で教わったことが、中学生になり本格的に始めるなんてすごいですよね。

中学生になると、勉強はもちろん部活や友達と遊んだり、いわゆる青春のような時期。

それでも、しっかり目標を立てて転校するというのは大きな行動ですよね。

中学時代からバレーボールで活躍していたため、当時から有名だった曽我啓菜選手。

今後の活躍にも注目したいと思います。

スポンサーリンク

まとめ:曽我啓菜の出身高校や中学校はどこ?大学は?学生時代の画像も紹介!

曽我啓菜選手の出身高校や中学校についてまとめました。

地元の公立中学校に通い、その後バレーボールのために転校。

高校については、金蘭会高校に通っていたことがわかりました。

高校卒業後は、大学には進学せず実業団へ進んだ曽我啓菜選手。

今後の活躍にも注目したいと思います。

曽我啓菜(はるな)がかわいい!私服画像や性格は?高校時代のショートヘアもいい!

画像|清原和博の次男・勝児の2022年現在は?慶應義塾高校で野球部か調査!

髙田真希は結婚している?インスタの子供画像はハーフだけど旦那は外国人?

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる