高木美帆の化粧姿が可愛い!競技中にメイクをしない理由は?

 
スポンサーリンク
 

スピードスケート選手として活躍している、高木美帆選手。

そんな高木美帆選手の化粧姿が、可愛いと話題になっています。

普段どういったメイクをしているのか、気になる人も多いですよね。

また、競技中にはメイクをしていない高木美帆選手。

競技中にメイクをしない理由は、なぜなのでしょうか。

この記事では、高木美帆選手の化粧姿と、競技中にメイクをしない理由についてまとめています

スポンサーリンク
目次

高木美帆が北京オリンピックで5種目に出場!

高木美帆

名前 : 高木 美帆(たかぎ みほ)

生年月日:1994年5月22日

出身地:北海道

身長:164cm

出身校:日本体育大学体育学部体育学科

高木美帆選手は、2022年に北京オリンピックの代表入りが確実と言われています。

2021年12月30日に開催された、代表選考会。

すでに1000mと1500mで、代表入りを確実にしていた高木美帆選手。

このとき行われた500mでも見事優勝となり、なんと3000mでも代表権を獲得。

このまま出場するとなると、高木美帆選手にとっては3回目のオリンピック。

北京五輪で狙っているのは、1500mと1000mの個人種目での金メダルです。

4年に1度しかない大会のなか、自分のフォームを崩さないで戦うことはかなり難しいことですよね。

しかし、高木美帆選手は、2014年のソチオリンピックで代表入りを逃すという苦い経験をしています。

その悔しさを胸に、前回の平昌オリンピックで3種類全てのメダルを獲得。

トレーニングでも、年間300日以上はトレーニングを行うなど、徹底的に競技と向き合った日々を送っていました。

そのため、北京オリンピックでもかなり期待されている、選手の1人となっています。

高木美帆の化粧姿が可愛い!すっぴん時とメイク時の画像を比較

高木美帆
画像引用:https://twitter.com/necochaccha/status/1016567452933582849?s=20

高木美帆選手と言えば、競技中はあまりメイクをしていない印象が大きいですよね。

そのため、高木美帆選手=すっぴんというイメージを持っている人が多いかと思います。

競技中や競技後のインタビューでは、すっぴんでいることが多い高木美帆選手。

しかし、メディアに出演するときや講演会など、競技と離れているときはメイクをしっかりしていました。

高木美帆
画像引用:https://twitter.com/naaaana777/status/857722975063220224?s=20

メイクをしていても、あまり濃いメイクではなくナチュラルな印象。

目元もおそらくマスカラのみというかんじですね。

その分、チークとリップをやや濃いめに入れているようです。

元々の顔立ちもはっきりしているので、ナチュラルメイクでもとても可愛いですよね。

ちなみに、すっぴんとメイクをしている時の比較画像がこちら。

高木美帆
高木美帆

メイクをすると、可愛らしさと大人っぽさがよりプラスされているかと思います。

競技中の印象とは、やはり違って見えるのでギャップを感じる人も多いのではないでしょうか。

普段メイク姿に見慣れていない分、かなり新鮮な印象になるかと思います。

中居正広も可愛いと絶賛

高木美帆

高木美帆選手は、2018年3月5日に放送された『居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!』に出演。

この時メイクをしている姿を見た中居正広さんが、高木美帆さんのメイク姿を絶賛していました。

高木美帆

中居正広さんは高木美帆選手に、

「本当に失礼なんですけど、美帆さんお化粧してますか?」

と質問。

男性から見ても、やはり印象はかなり違うようですね。

中居正広さんも、メイクをしている姿を見たことがないということもあり、かなり新鮮に感じたようでした。

高木美帆選手は、競技中にメイクはしないものの最低限のメイクは出来ると話していました。

そのため、おそらくこういったメディアに出演するときは自分でメイクをしているのかもしれません。

ただ、出演時にはプロのメイクさんもいますよね。

そういった人からメイクの情報を聞いて、今後またメイクの仕方が変わる可能性も考えられます。

高木美帆の化粧姿が可愛い!競技中にメイクをしない理由は?

高木美帆

高木美帆選手は、メイクをするとより可愛さがプラスされますよね。

しかし、それにも関わらず何故メイクをしないのでしょうか。

高木美帆選手によると、普段メイクをしない理由は2つありました。

  • 練習中は汗をかいてしまうため
  • メイクが乱れたまま出るより何もしないで出た方が乱れがないため

練習姿や競技中は、サングラスをしていることが多い高木美帆選手。

メイクをしても汗で落ちてしまうため、サングラスを取ったときに落ちる可能性もありますよね。

落ちることを想定すると、やはりしない方が綺麗に映るかと思います。

また、メイクが落ちてしまうことで気になり、集中力が落ちるということも考えられます。

また、しっかりメイクをするとなるとそれなりに時間もかかってしまいます。

高木美帆選手は、元々の顔立ちが良いのであまり時間はかからないかもしれません。

ただ、時間をメイクに使うのであれば練習に充てたい、という思いもある可能性もあります。

いずれにせよ、見た目を気にして競技中はメイクをしないということがわかりました。

しかし、このような場合競技から離れたときにメイクをしている姿を見るととても新鮮ですよね。

特に式や講演会など、普段見ることの出来ない場でのメイク姿はかなり新鮮。

競技に対する気持ちも強い反面、メイク姿にギャップを感じた人も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ:高木美帆の化粧姿が可愛い!競技中にメイクをしない理由は?

高木美帆選手の化粧姿について、まとめてみました。

競技中にはメイクをしないため、化粧姿はとても新鮮に見えますよね。

また、競技中にメイクをしない理由については汗でメイクが落ちてしまうためでした。

メイクが落ちた姿を見られるよりも、何もメイクをしないで出て乱れない方が気持ちが良いですよね。

今後の活躍にも注目したいと思います。

羽生結弦を嫌いな人の理由や嫌いになったエピソードなどを調査!

羽生結弦はナルシスト過ぎるところがかっこいい!アンチも虜にするその方法は?

高梨沙羅の年収は億超え!賞金やスポンサー収入はいくらか予想!

高梨沙羅の顔変わりすぎ!整形をしているかどうか昔の画像と比較調査!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる