戸塚優斗の2022年の年収は?スポンサーの契約金や賞金で億超えが本当か調査!

 
スポンサーリンク
 

スノーボードで北京オリンピックへの出場が決まっている戸塚優斗選手。

この数年は特に大活躍を見せていますが、2022年現在の年収はいくらなのか気になりますよね。

また、スポンサーの契約金や大会の賞金で年収は億超えか?と言われていますが、本当なのでしょうか?

戸塚優斗選手の年収について、詳しく調査していきます!

スポンサーリンク
目次

戸塚優斗の2021年~2022年の成績は?W杯総合優勝!!

戸塚優斗の画像
引用:https://backside.jp/news-467/

まずは、戸塚優斗選手の成績についてご紹介します。

平昌五輪に出場した後、2018年~2019年はW杯で2年連続総合優勝を果たした戸塚優斗選手。

2021年~2022年の成績はこちらです。

  • 2021年1月 FISワールドカップ・ラークス大会(スイス):優勝
  • 2021年1月 X Games(アスペン):優勝
  • 2021年3月 FIS世界選手権(アメリカ):優勝
  • 2021年3月 FISワールドカップ最終戦(アメリカ):優勝
  • 2021年4月 全日本スキー選手権(札幌):優勝

2021年の主要大会では、優勝を総なめにした戸塚優斗選手。

スノーボード界の王者、平野歩夢選手や平野流佳選手を抑えて栄冠を手にします。

ハーフパイプの頂点に立つ日本人スノーボーダー」と呼ばれている背景にふさわしい成績ですね!

戸塚優斗選手は2歳でスノーボードを初めて、小学校3年生でハーフパイプに挑戦し始めました。

そして、小学校5年生でプロの資格を所得し、初めて主要国際大会で好成績を残したのは、高校生の時。

2017年3月に行われた全日本スキー選手権で見事に優勝を獲得したのです!

さらに世界に名を広げたのは、2017年9月に初参戦したワールドカップ。

当時高校1年生だった戸塚優斗選手は、初出場・初優勝を果たします。

瞬く間に世界で戦える選手として存在をアピールすることに。

戸塚優斗の画像
引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/

そこから2022年現在に至るまで、数々の主要大会でほとんど優勝を勝ち取り、北京オリンピックでもメダル候補として注目されています。

そんな戸塚優斗選手ですが、大活躍しているだけに、年収が気になるところ。

2022年の年収はいくらぐらいなのでしょうか?

スポンサーや賞金などに注目しながら、考察していきたいと思います!

戸塚優斗の2022年の年収は?スポンサーの契約金で億超えが本当か調査!

戸塚優斗の画像
引用:https://sbn.japaho.com/

日本だけでなく、国際大会においても優勝を総なめにしている戸塚優斗選手。

いったい、2022年現在の年収はいくらなのでしょうか?

スポンサーの契約金で億超えか?と言われていますが、本当なのか調査してみました!

戸塚優斗選手が現在契約を結んでいるスポンサーは、全部で14社あります。

スポンサー名はこちら。

  • YONEX社(ボード・ウェア)
  • DEELUXE(ブーツ)
  • カーメイト(バインディング)
  • SMITH(ゴーグル)
  • 株式会社ガリウム(ワックス)
  • ニューエラジャパン(ジャージ)
  • キャラファクトリー(チューナップ)
  • FULLMARKS(グローブ)
  • Monster Energy
  • HEAVEN STORE
  • 株式会社プラス
  • 株式会社志紅急便
  • 中部スノーアイアンス株式会社
  • 有限会社フルマークス

スノーボード競技に必要な用具を取り扱っている企業が多いですね。

戸塚優斗選手は、これらのスポンサーから必要なものを全て提供してもらっているとのこと。

それぞれのスポンサーのはっきりとした契約金は不明ですが、おおよそ一社あたり500万円ほどと言われています。

そのため、14社と契約している戸塚優斗選手は単純計算で7,000万円ということになります。

戸塚優斗の画像
引用:https://mainichi.jp/articles/20211014/k00/00m/050/142000c

戸塚優斗選手は、YONEX(ヨネックス)の所属選手です。

YONEXと聞くと、テニスラケットのブランドというイメージが強いですよね。

しかし、自社工場で作る高品質のスノーボードは、反発が強く軽量感があるとプロの間でも高い評価を得ています。

戸塚優斗選手は、小学校3年生の頃からYONEXのジュニア育成プログラムに参加していたので、かなり長い付き合い。

さらに、2021年9月からは株式会社WIN AGENTが運営するマネジメント会社、SPOCASともマネジメント契約を開始しています。

戸塚優斗選手の活躍ぶりを見ての抜擢となったのでしょうね。

所属しているYONEXとSPOCASは、もしかすると他の企業よりも金額が多いかもしれません。

そのため、スポンサー契約金が億超えというのは本当である可能性が高いです!

20歳で億超えはすごすぎます…

ここまでの選手になれるのはほんの一握りでしょうけど、夢がありますよね。

さらにここにプラスして大会の賞金ももらえているはずです。

賞金がどのくらいなのかも調べてみました!

戸塚優斗の2022年の年収は?賞金で億超えが本当か調査!

戸塚優斗の画像
引用:https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2021/02/04/kiji/20210204s00077000127000c.html

戸塚優斗選手の2022年の年収について調査していきます。

数々の大会で輝かしい成績を収めている戸塚優斗選手ですが、賞金で億超えというのは本当なのでしょうか?

結論から言うと、賞金だけで億超えというのは難しいです。

まず、スノーボードはまだまだマイナーなスポーツで、特に日本で行われる大会の賞金は期待できない額だそう。

日本で行われた大会(海外からもライダーは来ている)の賞金だと、1位でも15万から多くても50万くらいです。

聞いたことがあるのはこのくらいの金額です。

普通に、10万とかでも多いほうだと思います。

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11243705251

優勝を勝ち取ったとしても、多くて50万円、10万円でもいい方…

スノーボードは、かなりの速さで滑って空中で回ったり技を決めたりとハイリスクな競技です。

転倒して打撲や骨折などの怪我もしょっちゅう起きているような状況。

いくらマイナースポーツとは言え、少なすぎますよね。

戸塚優斗の画像
引用:https://www.spocas.jp/member/detail/id=147

しかし、海外の大会となると賞金も破格に。

米紙「ボストングローブ」によると、エックスゲームズ各種目の優勝賞金は5万ドル(約512万円とのことだ。

引用:https://www.j-cast.com/2014/02/12196592.html?p=all

X Games(エックスゲームズ)とは、アメリカスポーツ専門チャンネル「ESPN」が開催する大会。

戸塚優斗選手も、X Gamesに2021年1月に出場し、優勝を勝ち取っています!

しかし、このX Gamesがスノーボードの大会賞金で最も多いならば、賞金だけで億超えは厳しいですよね。

他の国際的な大会では、

  • バートン欧州オープン:1万5000ドル(約154万円
  • アウディ・クアトロ・ウィンターゲームス:1万1400ドル(約117万円

という額になっています。

2021年から2022年活躍してきた戸塚優斗選手ですが、賞金は約1,000万円ほどなのではないかと推測されます。

そのため、戸塚優斗選手の年収が億超えと言われているのは、スポンサー契約金による部分が大きいということになります。

かと言って純粋に技術を磨き、大会で優勝すればスポンサーがたくさん付くわけではないのがスポーツの厳しい世界。

オリジナルの技や危険な技に挑戦するなど、広告塔としてのアピール力や自己プロデュース力が必要になってきます。

さらには、他の選手との差別化を図り、タレント性やカリスマ性を高めて目立つ存在になることも重要。

戸塚優斗選手は、スノーボードの技術だけでなく、自分自身を磨く努力もされてきたのですね!

スポンサーリンク

まとめ:戸塚優斗の2022年の年収は?スポンサーの契約金や賞金で億超えが本当か調査!

戸塚優斗選手の2022年の年収についてまとめました。

スノーボードの大会賞金だけでは億超えは難しいですが、戸塚優斗選手はスポンサーが14社ついています。

スポンサーの契約金や賞金で、年収は億超えというのは本当の可能性が高いです!

まだ20歳の戸塚優斗選手、今後の活躍にも注目が集まりますね。

戸塚優斗の兄弟は亡くなっていたのはデマ?柳原真央というのは誰か調査!

戸塚優斗の母親は2人いる?その理由は?名前や顔画像を調査!

戸塚優斗の出身高校は光明学園相模原で授業終了時に「南無阿弥陀仏」を唱える!大学はどこか?

平野歩夢の2022年の年収は?スポンサーの契約金や賞金で億超えが本当か調査!

平野歩夢の兄・英樹と弟・海祝の現在はスノーボーダー!?成績などを調査!顔画像

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる