笑ってはいけないの休止理由は本当の原因は5つ!再開される可能性は?

 
スポンサーリンク
 

2021年の年末はダウンタウンの笑ってはいけない●●が休止されることが2021年9月20日に発表されました。

どうして笑ってはいけないが休止されるのでしょうか?

その休止理由とされるものが5つあると思います!詳しく解説していきたいと思います。

ちなみに、また再開される可能性はあるのでしょうか?

スポンサーリンク
目次

2021年笑ってはいけないは休止!!

2021年9月にダウンタウンの年末恒例企画「笑ってはいけない●●」が休止されることが発表されました。

毎年、楽しみにしていたのに残念。。。

あと、その年に不祥事を起こした人を起用して笑いに変えて、禊にするという役割もあったと思います。

※渡部建さんはそれができませんでした。。。

そういった意味でもこの番組が休止になるのは痛いですね。

ちなみに報道での笑ってはいけないの休止理由ですが

「昨年大晦日の放送で15年。つきましては、これを節目に、『笑ってはいけない』を休止したいと思います。

ダウンタウンさん、メンバーの皆さんには、ゆっくりお尻を休めていただきたいと思っております」

引用:https://news.mynavi.jp/article/20210920-1976306/

と語られています。

また、後続番組は

“笑いのDNA”を受け継ぎ、全く新しいコンセプトのお笑い特番を年越しに編成。

「今年は、“笑ってはいけない”ではなく、“笑ってもイイ大みそか”ということで、6時間笑いっぱなしになるような豪華なお笑い祭りをお届けする予定です。

お尻ではなく、笑いすぎてお腹が痛くなるような年越し番組にしたいと思っております。ぜひ楽しみにしていてください」

引用:https://news.mynavi.jp/article/20210920-1976306/

と語られています。

ただ、年明けはどこの局もお笑いや漫才・コント番組などをやっているのでそこと性質が違う物にしないと結構難しいのかな?とも思います。

ダウンタウンさんがでられるのであればどのような番組になるのか今から楽しみですね!!

ちなみに報道でも休止理由についてあまり語られていませんでした。

笑ってはいけないの休止理由はどんなものがあるのでしょうか?

笑ってはいけないの休止理由は本当の原因は5つ!

笑ってはいけないが2021年9月に休止されるという発表があって少し残念ですね。

休止というからにはいつかは再開されると思っているんですがどうなんでしょうか?

ちなみに笑ってはいけないの休止理由については報道ではあまり語られていませんでした。

その笑ってはいけないの本当の休止理由って何でしょうか?5つぐらいあると思いましたの解説してみたいと思います。

STEP
“痛み伴う笑い”BPO審議
STEP
差別的演出への批判
STEP
ダウンタウンなど演者の年齢が上がってきつい
STEP
視聴率の問題・予算の問題
STEP
番組のマンネリ化

の5つになると思います。

詳しく見ていきましょう。

笑ってはいけないの休止理由は本当の原因は5つ! ー① “痛み伴う笑い”BPO審議

この笑ってはいけないの代名詞とされるのが笑うとケツバットという罰があります。

それだけに言及したわけではないですが、放送倫理・番組向上機構(BPO)の青少年委員会が痛みを伴うことを笑いの対象とするバラエティ」を審議の対象にすると発表したことにより、ますますやりづらくなったのではないでしょうか?

また、近年こういったことで笑いをとるのはどうなの?という風潮もあります。

笑ってはいけないで、ガキ使メンバーに対する体罰があんまり笑えないのは僕だけでしょうか?

なんだか年々体罰系のイベントが増えてる気がしてネタ切れなのかなとも思ってしまいます。

というような声も上がっていたりします。

それもあってこの辺りで休んでいろいろ考える。というのをやられたのかな?と思います。

笑ってはいけないの休止理由は本当の原因は5つ! ー ② 差別的演出への批判

こちらも以前から指摘されていましたが笑ってはいけないで時々見られる差別的演出が問題になっていました。

これは2017年に浜田さんがエディマーフィーに扮する際に、黒塗りをしたことが黒人への差別ということで話題になっていました。

また、2020年の笑ってはいけないでは「架空のハーフタレント名前言い合い対決」に対して、「人の名前をネタ化して笑うのは人権侵害もいいところ」といことでまた話題になっていました。

こういうこともあり休止にしたという可能性もあります。

笑ってはいけないの休止理由は本当の原因は5つ! ー③ ダウンタウンなど演者の年齢が上がってきつい

あとは、よく言われるのが高齢化。

体力的にきついというのもあるかもしれません。

ダウンタウンのお二人も

  • 浜田雅功さんが1963年5月11日生まれで2021年9月で58歳
  • 松本人志さんが1963年9月8日生まれで2021年9月で58歳

ココリコの2人も

  • 遠藤章造さんが1971年7月13日生まれで2021年9月で50歳
  • 田中直樹さんが1971年4月26日生まれで2021年9月で50歳

・月亭 方正さんが1968年2月15日生まれで53歳

となっています。

ダウンタウンの2人にしてはもう60歳手前。

24時間もとられ続けるのは体力的にきついというのはあるのではないでしょうか?

笑ってはいけないの休止理由は本当の原因は5つ! ー④ 視聴率の問題・予算の問題

笑ってはいけないですが視聴率の問題があるのかな?と思いましたが、それはないようですね。

関東地区ではNHKの紅白歌合戦の裏番組として民放の中ではトップの視聴率をとっています。

引用:https://ja.wikipedia.org/

というように視聴率は良いようです。

あとは、予算の問題ではないでしょうか?

ダウンタウンのお二人の出演料だけでも結構高いのに、笑ってはいけないではいろいろなゲストの方を読んでいます。

それプラスロケもしないといけないので予算の折り合いがつかなった可能性も考えられますね。

笑ってはいけないの休止理由は本当の原因は5つ! ー⑤番組のマンネリ化

あとは、番組のマンネリ化というのもあるのかな?と思います。

最近ではお決まりのパターン化してきているので、それがつまらなくなった人もいると思います。

※お決まりのパターンのほうが面白いという人もいるはずです。

というようにやはりマンネリ化は否めませんでしたね。

あとは、あえて挙げませんでしたが、コロナ対策などで色々気を使わないといけないことが多く、それが難しくて中止になったのもあるのかな?とも思いました。

笑ってはいけないが再開される可能性は?

笑ってはいけないが再開されるの可能性はあるのでしょうか?

実際のところはなんとも言えないと思われます。

笑ってはいけないの代わりに、放映される

新たにお笑い特番『絶対笑って年越したい!笑う大晦日』(仮)を生放送

次第なのではないでしょうか?

こちらの視聴率が笑ってはいけないぐらいよければ、いろいろ問題を抱えている笑ってはいけないを再開するよりも『絶対笑って年越したい!笑う大晦日』(仮)を継続すると考えられます。

ただ、こちらの視聴率が悪ければ笑ってはいけないが再開されると思われます。

まぁ、2021年・2022年ぐらいは様子をみて、『絶対笑って年越したい!笑う大晦日』(仮)の視聴率が悪ければ、ダウンタウンが60歳の節目に再開するのか、それとも5年ぐらい様子をみて、20周年で復活するのかは分かりませんが、、、

※松本人志さんが芸人を65歳と設定しているともいわれているので、復活してもすぐに終わりそうな気がしますが、、、

スポンサーリンク

まとめ:笑ってはいけないの休止理由は本当の原因は5つ!再開される可能性は?

今回は笑ってはいけないが休止されることを聞いて、記事には休止される理由が描かれていませんでした。

そこから考えられる休止理由を5つ考えてみました。

  1. “痛み伴う笑い”BPO審議
  2. 差別的演出への批判
  3. ダウンタウンなど演者の年齢が上がってきつい
  4. 視聴率の問題・予算の問題
  5. 番組のマンネリ化

+コロナ対策で色々きついというのがあるのではないでしょうか?

笑ってはいけないが休止されて、また再開されるのかどうかは、、、これは未知数ですね。

後続の番組の視聴率が良ければそれが継続されていき、悪ければ「笑ってはいけない」が戻ってくるのではないでしょうか?

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる