柚葉の中の人の本名は石氷ではない!?ゆっくり茶番劇商標登録の目的は炎上商法?

 
スポンサーリンク
 

みんなが使っている「ゆっくり茶番劇」を商標登録して、使用者には年間10万円(税別)を払うように突如ご自身のTwitterやYouTubeで発表された柚葉さん。

その柚葉さんの特許の申請時の書類で特許を申請している人が熊本県にお住いの石氷さんという方だというのが分かりました。

これが柚葉さんじゃないか?と話題になっていますが、これは柚葉さんではなく代理人の方の名前の可能性が大きいです。

そのためこの熊本県にお住いの石氷さんへの誹謗中傷などはやめた方がいいと思われます。

ちなみにどうして柚葉さんの中の人ではなく代理人と思うのか?というをご説明させていただきたいと思います。

※こちらのブログは柚葉さんを誹謗中傷したいわけではありません。石氷さんに対しての攻撃している人がいたらやめたほうがいいというのが趣旨のブログになっています。

スポンサーリンク
目次

柚葉が「ゆっくり茶番劇」を商標登録で炎上!

こちらにあるように

東方Projectのキャラ「霊夢/魔理沙」の画像
引用:https://www.moguravr.com/yukkuri-digital-figure/

東方Projectのキャラ「霊夢/魔理沙」と音声読み上げソフト「Softalk(通称:ゆっくりボイス)」を組み合わせて作る寸劇動画ジャンルで

こういう解説動画なども含まれます。

ちなみに一連の流れとしては

STEP
柚葉さんが「ゆっくり茶番劇」を2022年3月に商標登録

柚葉さん的には「「ゆっくり茶番劇」は「ZUN氏の東方Project」との関係は一切御座いません。(動画タイトルであり全くの別物です)」という考え方です。

商標に関してそもそも「ゆっくり茶番劇」って「東方project」のキャラクターを用いなくても「市販のキャラクター素材」のみで成立します。

その為、東方projectのガイドライン違反と申されている方々が居られますが、本件商標は「東方Projectガイドライン」に「一切違反しておりません」。

STEP
柚葉さんは3月に商標登録がとれているが、商標登録取消の期間が2ヶ月以内なので5月までは商標登録が出てきたいることを秘密にして2か月が過ぎてから発表

ただし、無効審判は5年以内なのでできます。ですが無効裁判はお金がかかります。

STEP
界隈が大荒れ
STEP
ゆっくり界隈や東方2次創作界隈の有名人が次々に反応
STEP
ニコニコ代表まで反応
STEP
ねらーが田代砲発射して元凶のサーバー落とす
STEP
原作者(ZUN氏)反応
STEP
柚葉さんが所属している「CoyuLive」が柚葉さんへの警告処分

という感じになっています。

ちなみに特許の申請時の書類などの情報もネットで見れるようになっていて、そちらに「ゆっくり茶番劇」を商標登録した人の名前が載っていました。

ただ、どうやらそれは柚葉さんの中の人ではない可能性が高いです!

柚葉の中の人の本名は石氷ではない!?名前は代理人の可能性が大!ゆっくり茶番劇

こちらに書かれているように、

⚠️本件に関して、私(アカウント管理者)及び当社に対する誹謗中傷、名義人になって頂いている方(契約者様)のアパート(賃貸契約物件)への不法行為・名誉棄損・誹謗中傷が確認された場合、関係機関と連携して対処させて頂きます。

ここで書かれている名義人というのがもしかすると、特許の申請時に名前が出ている方の名前かもしれません。

その方は柚葉さんの中の人ではないか?と言われている熊本県の石氷さんになります。
※個人の特定を防ぐために住所や名前など一部を伏せさせていただきます。

引用:https://www.j-platpat.inpit.go.jp/

となっています。

この方の住所は熊本県なのですが、このゆっくり茶番劇の特許を申請したのを手伝った弁理人である古岩先生の事務所があるのは千葉県です。

まぁ、大事になるのを予想していて熊本県の実家などを住所として申請している可能性もゼロではありませんが、石氷さんが代理人の可能性のほうが大きいかな?と思います。

そのため、柚葉さんの中の人自身は千葉県に住まわれているのではないでしょうか?

なので、石氷さんが柚葉さんの中の人だと思って誹謗中傷をした場合、関係のない人(関係があってもだめですが)を誹謗中傷していることになるので辞めましょう。

ゆっくり茶番劇商標登録での誹謗中傷での訴訟が目的?

というように柚葉さんは「ゆっくり茶番劇」を商標登録して、ゆっくり茶番劇を使う場合は年間10万円(税別)で支払うようにと発表しています。

ただ、過去の同様な事件である「のまネコ」や「阪神優勝」などの商標登録を考えるとうまく行くとはなかなか考えづらいです。
※これは誹謗中傷ではなく、私の考えです。

そのため、狙いは炎上してのYouTubeの再生回数を上げたりとか、ブログなどの閲覧数を上げて広告収入ではないか?ともいわれています。

柚葉さんのユーチューブチャンネルはこちら

柚葉さんのHPはこちら

また、これ以外にも他の意見としては誹謗中傷をすべて訴訟していってそちらでお金を取るのが目的ではないか?ともいわれています。

ただ、これは実際の所なにが目的なのか?まではわかっていません。

実際のところはどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ:柚葉の中の人の本名・名前は石氷ではない!?ゆっくり茶番劇商標登録の目的は炎上商法?

今回は、2022年5月に炎上したゆっくり茶番劇の商標登録をした人、柚葉さんの中の人について調べてみました。

商標登録の書類では熊本県に住む石氷さんになっていましたが、商標登録の弁理人の事務所は千葉県になっていました。

それを考えると石氷さんは代理人というだけで、柚葉さんの中の人ではない可能性が高いです。

そのため、誹謗中傷などはやめましょう。

また、これまでの商標登録の過去の事例「のまネコ」や「阪神優勝」などを考えると、商標登録はそのままいけないと思います。

そう考えると柚葉さんの真の目的は炎上商法なのでしょうか?

あわせて読みたい
ゆっくり茶番劇とはなに?時系列などをまとめてみた!商標登録後の放置がキモ! 今、ネット界隈で「ゆっくり茶番劇」の騒動が話題になっています。 ゆっくり茶番劇というものを柚葉さんという方が商標登録しました。 そのため、他の方が「ゆっくり茶...

369の約束手形とは何者?小倉美咲さんの発見や知床観光船の事故のことを予言していた? (mirumiru-honpo.com)

TikTokのURLを貼った人のIDを隠す方法は?垢バレを防ぐ設定方法を解説! (mirumiru-honpo.com)

ベトナム人女性に殴れた日本人男性の名前や勤め先の会社はどこ?2022年5月 (mirumiru-honpo.com)

大阪市立加美中学校の中一女子の担任先生の名前や顔画像は?過去には暴力事件もあったとの噂 (mirumiru-honpo.com)

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる