中川博之の経歴やプロフィールは?弟が会長で自分が社長の理由は?

 
スポンサーリンク
 

関西コレクションの代表取締役社長を務めている中川博之さん。

日本最大級と言われるイベントを企画・運営している中川博之さんの経歴やプロフィールが気になりますよね。

また、関西コレクションは実は兄弟で運用していて、弟の中川康之さんが会長を務めているのです。

弟が会長で自分が社長の理由は何なのでしょうか?

中川博之さんの経歴や兄弟運用について詳しく調査しました!

スポンサーリンク
目次

中川兄弟が運用している会社はいくつ?

中川博之の画像
引用:https://www.tenshodosokai.com/

中川博之さんは、関西コレクションを開催している会社の代表取締役社長です。

そして、代表取締役会長は弟の中川康之さんが務めています。

関西コレクションを起点として様々な事業を拡大している中川兄弟。

中川兄弟が運用している会社は、大きく分けて4つあります。

こちらが2022年現在、中川兄弟が運用している会社です。

  • 株式会社関西コレクション
  • 株式会社関西コレクションエンターテイメント
  • 株式会社関西コレクションエンタープライズ
  • 株式会社Yukiプランニング

2004年に飲食業を独立させて50店舗にまで拡大させましたが、徐々に社員に譲っていき、飲食業からは撤退。

現在は関西コレクションを中心に、エンターテイメントやWEB事業に積極的に取り組んでいます。

それぞれの事業について見ていきましょう。

株式会社関西コレクション(2010年設立)

関西コレクション
引用:http://www.kscl.jp/about/#

事業内容はこちら。

  • ファッションショー及びイベント企画制作運営
  • ファッションパーティープロデュース運営
  • ブランドコンサルティング及びブランド開発プロデュース
  • 店舗プロデュース
  • アートエキシビション企画展プロデュース
  • 映像制作
  • 音楽制作

中心となっている関西コレクションの企画・運営を担う会社です。

関西コレクションは、「大阪から世界へ発信する関西の文化イベント」をテーマにしたファッションイベント。

主に、若い女性向けのファッションショーやライブを行う日本最大級のイベントとなっています。

株式会社関西コレクションエンターテイメント(2014年設立)

関西コレクションエンターテイメント
引用:http://www.kscl.jp/about/#

事業内容はこちら。

  • イベント企画・制作・運営
  • 外部イベントプロデュース
  • キャスティング事業
  • ライセンス事業

主に、モデルスクールの開校・運営を行っています。

関西コレクションに来場した女の子たちから、「自分もモデルになってあのステージに立ちたい!」という声が届いたことがきっかけ。

大阪、神戸、京都、奈良、福岡の5校のアカデミーを開校させています。

株式会社関西コレクションエンタープライズ(2014年設立)

関西コレクションエンタープライズ
引用:http://www.kscl.jp/about/#

事業内容はこちら。

  • モデルマネジメント
  • モデルキャスティング
  • タレントマネジメント
  • タレントキャスティング
  • インフルエンサーマーケティング
  • イベント企画・制作 各種プロモーション

モデルやタレントの人材派遣など、マネジメント全般を担っています。

それぞれのニーズを捉えて、モデル・タレント・インフルエンサーが自分らしく輝ける場所を一緒に探す役割です。

株式会社Yukiプランニング(2008年設立)

Yukiプランニング
引用:http://yuki-planning.co.jp/

事業内容はこちら。

  • Facebookブランディング・Webサイト・DTP・映像などによるブランド構築の企画、運営サポート
  • クラウドシステム・業務管理システム・その他ITツールによる業務効率改善の企画、運営サポート

多店舗展開のブランド戦略をFacebookと融合させた「Facebookブランディング」という新しい戦略理論を提案。

IT企業でありつつ、顧客接点を重視したアナログ的な経営で成果を上げ、NHK番組や新聞、経営誌にも取り上げられました。

たくさんの会社を兄弟で運用している中川博之さんは、どんな経歴を持つ方なのでしょうか?

中川博之の経歴やプロフィールは?

中川博之の画像
引用:https://www.andrew.ac.jp/interview/article/063.html

4つの会社を兄弟で運用し、代表取締役社長を務める中川博之さん。

経歴やプロフィールをご紹介していきます。

  • 名前:中川博之(なかがわ ひろゆき)
  • 生年月日:1978年生まれ
  • 年齢:44歳(2022年現在)
  • 出身地:大阪府大阪市
  • 出身高校:大阪市立天王寺商業高等学校
  • 出身大学:桃山学院大学経営学部経営学科

天王寺商業高校を進学先に選んだのは、情報システム科に「一人一台パソコンがある」という理由だったそうです。

現代でこそ、一人一台パソコンというのが主流になりましたが、当時にしては珍しかったでしょうね。

そしてそこに目をつけて志望校にするというのも、さすがといった感じです。

高校時代は、野球部のキャプテンを務めるなどスポーツにも全力を注いでいた中川博之さん。

そんな中川博之さんの経歴を時系列でご紹介していきます。

STEP
桃山学院大学在学中に中国に留学

桃山学院大学で経営学を学び、中国北京へ一年間の交換留学生として留学。

中国語をマスターするために、中国の野球チームに入り積極的に行動します。

STEP
実家の建築会社が倒産

中川博之さんの実家は建築会社を運営していましたが、倒産してしまいます。

弟の康之さんが飲食店でアルバイトをして、留学している中川博之さんに仕送りをしてくれていたそうです。

STEP
日本に帰国後、建築会社に就職

大学卒業後に香港の会社で務めた後、語学を活かして日本の建築会社で海外から部材を調達する開発部に所属。

上司の顔色ばかり気にして仕事をすることに嫌気がさして退社します。

STEP
兄弟で飲食店を経営

弟の康之さんが独立させた飲食店にディレクターとして入社。

得意のITを駆使して集客に成功し、大阪・東京合わせて50店舗にまで拡大させます。

STEP
2008年株式会社Yukiプランニング設立

運営経験を通して、ITを活用したマーケティング戦略の重要性を学びます。

飲食店経営で培ったマーケティング戦略支援を軸に、WEB制作会社として事業を展開。

STEP
2010年株式会社関西コレクション設立

「何かみんなをワーッと感動させることがしたい!」と思っている最中、ファッションショーを見に行く機会が。

若者が熱中しているのを目の当たりにし、イベントの開催を決心します。

STEP
2014年株式会社関西コレクションエンターテイメント・
株式会社関西コレクションエンタープライズ設立

WEB・SNSでのプロモーションなど、デジタルとリアルな会場でのマーケティングを担当。

モデル育成事業をスタートさせます。

ITを駆使して事業を展開させてきた中川博之さん。

原点は、高校時代から始まっていたのですね。

兄弟で得意分野を活かしながら協力し合っているところも素敵です。

では、なぜ弟の康之さんが会長で兄である博之さんが社長なのでしょうか?

中川博之|弟が会長で自分が社長の理由は?

中川博之の画像
引用:https://www.youtube.com/watch?v=KSFZkl1-7BQ

兄弟で4つの会社を立ち上げ、様々な事業へと拡大している中川博之さん。

代表取締役社長を務めていますが、関西コレクショングループのトップに立つ会長は弟の康之さんです。

弟が会長で、兄である自分が社長の理由は何なのでしょうか?

さかのぼること、中川博之さんが大学時代の出来事です。

大学在学中に、一年間中国へ留学していた中川博之さん。

そのさなか、実家の建築会社が倒産してしまいました。

当時、弟は私のためにその事実を伝えず、アルバイトをして仕送りを続け私を支えてくれました

家庭が大変な中、学校に通わせてくれた両親と弟に改めて大きな感謝の気持ちを持っています。

引用:https://www.tenshodosokai.com/

実家の建築会社が倒産したことで、裕福な生活が一変。

当時高校生だった弟の康之さんは、飲食店でアルバイトをして家族を支えていました。

この出来事から、中川博之さんは弟の康之さんに対する感謝の気持ちが大きく、頭が上がらない存在なのではないでしょうか。

こちらが弟の中川康之さんです。

中川康之の画像
引用:https://kansai-collection-e.co.jp/concept/

その後、弟の康之さんは6年間の下積みを経て飲食店を独立させます。

その店に中川博之さんが後から参戦して、一緒に店舗を拡大させていったという流れ。

初めに独立させたのは弟の康之さんなので、必然的に代表者という存在だったのですね。

さらに、中川博之さんの得意分野はIT。

ITを駆使したマーケティング戦略や多店舗展開のブランド戦略には長けていました。

実際にその戦略で集客に成功したわけですが、IT集客はどちらかと言えば裏方な仕事ですよね。

その結果として、弟の康之さんは現場の指揮官&プロデューサー、兄の博之さんはディレクターとしての役割を務めています。

以上の内容をまとめると、中川博之さんの弟が会長で自分が社長の理由としては、

  • 過去の出来事によって、弟に対する感謝の気持ちが大きくて頭が上がらない。
  • 弟が初めに飲食店を独立させたため、トップは弟になった。
  • 得意分野のITを活かした戦略を行っているため、裏方的な役割を担っている。

といったことが大きいのではないでしょうか。

次々と新しい会社を立ち上げる中でも、その関係性や立場は変わらないのですね。

本来であれば弟に上に立たれることはプライドが傷ついたり腑に落ちなかったりするかと思いますが、弟に対する感謝や尊敬の気持ちを強く持っている中川博之さん。

どちらが上か下かなどは関係なく、お互いの得意分野を活かして協力し合っている姿が素敵です。

これからも家族愛、兄弟愛を大切にして夢のあるイベントを開催してほしいですね。

スポンサーリンク

まとめ:中川博之の経歴やプロフィールは?弟が会長で自分が社長の理由は?

関西コレクションを運営している中川博之さんの経歴やプロフィールをご紹介しました。

弟が会長で中川博之さんが社長の理由は、弟が初めに起業したことや、お互いの得意分野が関係しているようでした。

また、過去の出来事による弟への感謝の気持ちがあることもわかり、素敵な兄弟愛が感じられました。

これからの活躍も期待しています!

中川康之の経歴やプロフィールは?年収が億超えは確実か?

角森脩平の嫁の名前はまりな?顔画像が美人!子供は何人?名前は?

國光吟の生い立ちがヤバい!家族関係も複雑で仲が良くない?オメガヒーリングとは?

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる