RYKEY(リッキー)の本名は下田ムトアリッキー!ハーフ?父親や母親は?

 
スポンサーリンク
 

「山P逮捕事件」の被害者だったという情報が出たことで、ラッパーのRYKEY(リッキー)さんに注目が集まっています。

そのRYKEY(リッキー)さんの本名は「下田ムトアリッキー」なんだそうで、ハーフなのでしょうか?

父親や母親の情報と合わせて、RYKEY(リッキー)さんの生い立ちや経歴をまとめていきます。

スポンサーリンク
目次

RYKEY(リッキー)はラッパーで山Pと問題を起こしたw   

RYKEY(リッキー)さんはラッパーで、2015年6月にデビューアルバムを発売しています。

しかし、RYKEY(リッキー)さんは、ラッパーとしてデビューする前の2014年に、山Pと問題を起こしたことがあるという話が出ています!

その話がなんで今さら出てきたかというと、きっかけはガーシーチャンネルでした。

ガーシーチャンネルにて、山Pこと山下智久さんが、赤西仁さんと錦戸亮さんの二人と絶縁しているという発言がありました。

その後、その絶縁の原因となったとみられている「山P逮捕事件」の新情報を、2022年4月23日に情報屋のZ李さんが、ツイッターでコメントしたんです。

その新情報というのは、事件の被害者の一人が、実はデビュー前のRYKEY(リッキー)さんだったというものです。

 「山P逮捕事件」とは、2014年6月に起こった事件で、衝撃的なニュースなので覚えている方も多いのではないでしょうか?

当時発表された事件の内容というのは、赤西仁さん、錦戸亮さん、山Pこと山下智久さんが六本木で一般人二人と口論の末、山Pが携帯電話を奪い逃走し、山Pは書類送検されたというもの。

赤西仁さんと錦戸亮さんも事件に関わっていたのに、書類送検されたのは山Pのみで、赤西仁さんと錦戸亮さんは罪に問われませんでした。

ガーシーチャンネルによると、それ以来山Pが、赤西仁さんと錦戸亮さんの二人と絶縁しているらしいです。

で、その被害者の一般人の一人がデビュー前のRYKEY(リッキー)さんだったと、情報屋のZ李さんはコメントしています。

実は、この事件については、もう一人の被害者とされる一般女性が、2014年8月発売の『週刊ポスト』で語っています。

その内容を簡単にまとめるとこんな感じです。

STEP
2014年6月26日深夜に六本木のクラブからでてきた赤西仁さん、錦戸亮さん、山Pの3人を見かける
STEP
一般男性と一般女性が、なれなれしく声をかける
STEP
泥酔していた3人は暴言を言いながら囲んできたので、暴力防止と証拠を残すために一般男性がスマホで動画を撮影。
STEP
一般男性のスマホの動画についてもめている様子を証拠に残そうと一般女性がスマホで撮影
STEP
一般女性のスマホを山Pが奪う

一般男性というのがつまり、RYKEY(リッキー)さんと思われます。

 しかし、Z李さんのツイッターをみると、この内容とは違う点があります。

「面白そうだから」というのが一般女性にスマホで撮影させた本当の理由だとしたら、RYKEY(リッキー)さんがわざと問題を起こしたと言われても仕方ないですね。

真相は不明ですが、デビュー前に山Pや赤西仁さん、錦戸亮さんみたいなスターとそんな問題を起こしていたとしたら、驚きですね。

そんなトラブルの情報があるRYKEY(リッキー)さんは、どんな人物なのでしょうか?

次から詳しくみていきます。

RYKEY(リッキー)の本名は下田ムトアリッキー!  

RYKEY(リッキー)さんの本名は「下田ムトアリッキーです。

ここからは、RYKEY(リッキー)さんの詳しいプロフィールを紹介します。

・名前   RYKEY(リッキー)

・本名   下田ムトアリッキー

・生年月日 1987年12月12日

・年齢   35歳(2022年4月現在)

・出身地  東京都八王子市

・身長   178㎝

・家族構成 日本人の父とケニア人の母 姉がいる?

RYKEY(リッキー)さんのデビュー前の経歴ですが、中学2年生で地元のギャングの一員になったそうです。

そして17歳の頃、ギャングの先輩のライブを見て”これなら俺の方が…”と思い、RAPを始めます。

2008年から楽曲制作を始め、2012年当時iTunesの『2012年ベストのヒップホップ部門のベストニューアーティスト』を受賞したAKLOのRemixに参加し、名前が知られるように。

2015年に、1st Album 「Pretty Jones」、2nd Album「Amon Katona」をリリース。

しかし、タレントの紅蘭さんへのDVと薬物使用により、約1年にわたって服役します。

2017年冬に再始動し、『John Andersen』を、2018年には4thアルバム『MZEE』を発売しています。

RYKEY(リッキー)の画像

また、2018年には事実婚の状態で紅蘭さんとの間に第一子が誕生。

その後は、2019年にRYKEY×BADSAIKUSHで『MARY JANE』、2020年に『BEEF & CHICKEN』、2021年に『DEMO TAPE』とアルバムを発売しています。

しかし、その間に2019年に傷害事件を起こし服役、それがもとで紅蘭さんとは事実婚を解消しています。

2021年8月には出所し、早々にインスタライブを実施するなどカムバックしています。

かなりトラブルメーカーのRYKEY(リッキー)さんですが、そんな彼のルーツは一体何で、どんなことを考えているのでしょうか?

次からは、RYKEY(リッキー)さんの父親や母親、そして家族のことから見えてくるRYKEY(リッキー)さんの別の姿を探ります。

RYKEY(リッキー)はハーフ?父親や母親は? 

RYKEY(リッキー)さんは、プロフィールでも書きましたが、日本人の父とケニア人の母をもつ、いわゆるハーフです。

残念ながら、父親と母親の情報はこれ以上はありませんでしたが、その出生のルーツであるケニアの考え方は、音楽活動にも影響をあたえているようです。

RYKEY(リッキー)さんは、4thアルバム『MZEE』の発売に際して、こんなことを語っています。

今回の「intro」でも言ってるけど、“MZEE”って成熟した人間を指すケニアの言葉なんです。

ただ、正確に表現できる日本語はない。成熟した人間とは、自分が何者か知っているヤツ。

俺は俺でしかないし、お前はお前でしかないというニュアンスもある。このテーマでやろうと思った

引用元:https://www.premiumcyzo.com/modules/member/2018/12/post_8956/

また、同じインタビューで同席していたラッパーの漢a.k.a. GAMI(かん)さんが、RYKEY(リッキー)さんについて、こんなことを言っていました。

こいつのラップはいつも誰かが乗り移ってるんですよ。確かにRYKEYが歌っているんだけど、第三者の自分が語り出すような感覚でやってる。

こいつの身体にはアフリカ大陸の血が流れてるから、その呪術的な感覚がラップに出ちゃってる。

引用元:https://www.premiumcyzo.com/modules/member/2018/12/post_8956/

アフリカというかケニアの感覚が、音楽活動に意図せずとも影響を与えているんでしょうか?

また、物騒な事件や、激しいラッパーの姿とは違う一面を家族にはみせているようです。

こちらは、お姉さんと甥っ子と思われます。

子供と公園で遊び、「素直なまま大人になってほしい」と願う、RYKEY(リッキー)さん。

また、ご自身の娘さんに対しては、「自分の子供がいるって、本当に素晴らしいことだと思う」、「産まれてきてくれて ありがとう 産んでくれて ありがとう」とコメントしています。

結局は、傷害事件を起こし、事実婚も解消になってしまいましたが、こんな優しい一面もあるんですね。

スポンサーリンク

まとめ:RYKEY(リッキー)の本名は下田ムトアリッキー!ハーフ?父親や母親は?

ここまで、RYKEY(リッキー)さんの生い立ちや経歴をみてきました。

RYKEY(リッキー)さんは、事件を起こすなど過激な面がある一方で、ラッパーとして精力的に活動したり、家族に対して優しかったりすることがわかりました。

みなさんは、RYKEY(リッキー)さんについて、どのように感じましたか?

興味を持たれた方は、RYKEY(リッキー)さんの音楽を聴いてみるといいかもしれませんね。

あわせて読みたい
RYKEY(リッキー)の懲役理由は何?逮捕歴は合計3回!ボコボコになったのは自分? Z李さんとも仲が良いラッパーのRYKEY(リッキー)さん。 RYKEY(リッキー)さんですが紅蘭さんと結婚されていたことでも有名です。 ただ、RYKEY(リッキー)さんはつい最近ま...

東谷義和のTシャツはどこで売っている?値段や通販サイトを調査! (mirumiru-honpo.com)

東谷義和はなぜ捕まらないの?逮捕されない理由を5つ紹介! (mirumiru-honpo.com)

東谷義和のブランドはアパレルのQALB(カルブ)!Tシャツはどこで買えるの値段は? (mirumiru-honpo.com)

東谷義和とTKO木下の関係は?いつも写真にいる理由は何? (mirumiru-honpo.com)

東谷義和が暴露しない友達は誰?理由は?ロンブー淳・ウーバーのTAKUYA∞他 (mirumiru-honpo.com)

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる